アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析 アクセス解析 カウンター カウンター
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)2007年09月
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
株式投資で生活している個人投資家です。その売買記録です。
08 | 2007/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買付  (9月28日)

押し目買いがドンピシャ

毎日 毎日 毎日 毎日 撃ち続けていれば、いつかは必ずドンピシャになるでしょう。
しかし、そんなことをしていてはお金がいくらあっても足りません。
大切な事は、 一発で狙い撃つことなのです。

チャートをご覧下さいませ
20070928052049.gif


買付後 20% の上昇率となりました

相場の流れは数日で変わる。
流れの変化をいち早く感じ取りましょう。
「早めの利益確定が良い場合」「保有を続けて利益を膨らませる方が良い場合」
投資は数日、数週間、数ヶ月。。。保有を続けることになります。よって、保有を続けている間に相場の流れ が変わることは良くあること。その流れに合わせていく ことが大切だと思います。「買った時の雰囲気や流れ」これらを引きずったまま保有を続けることは避けましょう。保有している間も、相場の流れはどんどん変化しているのです。

株日記で「引き出しがあれば楽しめる相場になる」と書いておりました。まさにその通りの結果になりました。
これが私の引き出しです

素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買付  (9月27日)

多くの投資家が買い向かってくるであろう銘柄を監視
そしてチャンスが来ればしっかり押し目買い。
結果はドンピシャ

チャートをご覧下さいませ
20070927031146.gif


少し揉み合った後はスルスル上昇
買値より 16.6% の上昇になりました

移動平均線が下を向いた
チャートの形が崩れた
デッドクロス
危ない
そんな声が聞こえてきそうですね。でも心配する必要はありません。
私の買付がそれを証明しております

好業績の割安銘柄を買い付ける醍醐味
フルコースを、お腹いっぱい味わいましょう

素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買付  (9月26日)

注目度バツグンの業種をしっかり買付

「百聞は一見に如かず」チャートをご覧下さいませ

20070925232137.gif

上昇率は 20% になりました

株で一発大儲け!は、不可能に近いのです。
コツコツと努力を積み重ねることで、少しずつ少しずつ 資産は増えることになるのです。
多くの投資家が不安になっている時でも、コツコツと努力を続けた結果、このような銘柄を買い付ける事ができました。
どんな時でも、地道に続けることが大切ですね

素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買付  (9月25日)

「私にとって楽しみな相場になる」
投資家の多くが不安に感じている中、私は株日記 でこのように買いておりました。
書くことは誰にでもできること。
大切な事はそれを実践して結果を出せているのか?ということではないでしょうか。

チャートをご覧下さいませ

20070925160426.gif


じんわりと上昇し続けて 26.9% の上昇になりました

株は割安な時に買うのが理想的。
これは誰でも分っていることです。しかし、実際に行動へ移せるかといえば話は別。
「株価が割安=多くの投資家が不安になっている時」
「株価が割高=多くの投資家が安心している時」
このようになる為、行動に移すことはとても難しくなります。よって95%の投資家は、多くの投資家が安心している時に買付けてしまわれるのです。結果、割高な場合が少なくありません。
これが「個人投資家の年間勝率5%、95%の人が負けてしまう。」になる一つの理由です。

投資方法は簡単です。
多くの投資家が不安になっている時に買付ければ良いだけのこと。
但し、「勇気」を必要とする買付はいけません
しっかりと分析 して、自信のある買付であることが重要なのです

もう一つ。
株日記 で書き続けていたことですが、「相場が大きく下落した時こそ、真剣に取り組まねばならない」これはとても重要なことなのです。多くの投資家が目を背けたくなる時こそチャンス到来が近いもの。そんな時、同じように目を背けていてはチャンスをものにする事はできません。
株日記 で書いていることを実践した結果、このようになったのです

素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買付  (9月7日)

買い 買い 買い
「攻撃は最大の防御なり」

まさにドンピシャ

ドンピシャが続いておりますが、数打てば当たるという発想は一切ございません。
何日も 何日も
調整を待ちながら、この時を狙っていたのです。
長く保有株ゼロで待ち続けておりました。しかし、ボーッと待っていたのではありません。
検証に検証を重ねながら、勉強し続けていました。

まずはチャートをご覧下さいませ
20070906232412.gif


買付後の上昇率は 8% になりました

昨日の株価に注目
日経262円安でも、前日比変わらず
本日はしっかりプラスで終了

株は「美人投票」と言われます。
日経が急落する中でも、数多くの人が美人だと思う銘柄には投票が続くのです。

私、モテませんが、女性とのお付き合いは人並み?にあります。無謀にも自分をかえりみず、美人へ向かったことも数多くございます。そして、そのほとんどが このようになったことは言うまでもありません。
ここから本題 ⇒ 美人へ向かった時、私にとっての敵はとても多く存在しました。要するに、私が美人だと思った女性は、他の人も美人だと思い、向かっていたのです。美人を前にすれば奥手になる小心者の私ですが、株の美人なら先手が打てます。
そんなことから、私は「美人投票」には自信があるのです

最後の文章は冗談です。
個人で作成しているブログなので、たまには冗談もお許し下さいませ

素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買付  (9月6日)

こちらの銘柄は、昨日の「勉強できる買付」にて ご紹介した銘柄と同じ業種になります。
チャートも良く似ております

まずはチャートをご覧下さいませ

20070905004736.gif


他人様の声が から聞こえてきます
「チャートの形が崩れた」
「下落トレンドになる」
「底が見えない」
「数ヶ月は買えない危険な相場」
「米国株は先行き不透明」

私は、どれだけ多くの人
「楽観的ムード」「悲観的ムード」になっても、同調することはありません。
我が道を行く です

「我が道を行く」ですが、無茶な進め方をしているのではありません。
分析による自信が、自分の歩く道を決めさせるのです。

こちらは買い付け後、2日間で7%の上昇率 となりました。

反撃はまだまだ続きます 闘志メラメラ

素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買付  (9月5日)

勝てる時にはどんどん勝ちます
反撃 は、まだまだ続きます。
勝てると考えた時に攻撃の手を緩めることはありません。これが私の投資法

「攻める時」「守る時」「休む時」、投資はこの3つの方法で成り立っているのですが、なるだけ控えた方が良いのは「守る時と休む時」に「攻める」ことです。逆に「攻める時」に「守りと休み」は全く問題がありません。前者は利益を出せるかもしれませんが、大怪我することがあります。後者は利益を出せませんが、怪我をすることはありません。
攻める事ができる時だけ、攻めれば良いのです。
難しいなと思われる時は、攻めなければ良いのです。

利益よりも怪我をしない事が大切です。無理は禁物

チャートをご覧下さいませ

20070904154321.gif


買付後、2日間で 9% の上昇になりました


9月は好調なスタートになっております。しかし、調子に乗ることはありません。
買えば上がる投資が何度か続けば、自信がついてきます。そして、その自信が投資判断を甘くしていることに気付かないまま、買い付けをして負け勝負。調子に乗って投資金額を増やしていようものなら、ここで大怪我を被ることになります。
10年近く昔の話になりますが。。。私は、このミスを繰り返すたびに資産が激減していたのです
「調子に乗らない」これができるようになって、少しずつ資産は増えることになったのです

素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買付  (9月4日)

反撃 は、まだまだ続きます

チャートをご覧下さいませ

20070904003810.gif


こちらの銘柄も、あっという間の10%超え

8月28日(火)の株日記 より、一部抜粋
様子見ムードが強くて株価が動かない時こそ、狙う銘柄をじっくりと選んでおきたいものです。昨日が200円安、本日が200円高。。。このような値動きでは選んでいる時間の余裕がありません。しかし、最近のように静かな相場が続いている時は落ち着いて銘柄選びを行うことができます。相場が動き出した時には、慌てることなくスムーズな取引ができるように準備をしておきましょう。

準備はバッチリ整えておりました
検証に検証を重ね、しっかりとお勉強

結果はドンピシャ

素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買付  (9月3日)

反撃開始

暴落した8月相場 プラスで終えることはできましたが、気分は反撃モード
チャートをご覧下さいませ

               20070903164916.gif

8月31日(金)の株日記 より一部抜粋
相場が停滞している時や下落している時に検証しておくことが大切なのです。先の利益を得る為には下げたところを買わなければいけません。なのに下げているところで見放していれば利益を出すことはできません。株は上がれば下がり、下がれば上がるのです。

何が買われるのか?これが大切です。
相場は暴落から一気に急上昇したわけではありません。
よって「何が買われるのか?」を、検証 する時間はたっぷりとありました。

反撃開始でございます





ご説明

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。加えて、「素人投資家の株日記」で書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、株日記で書いている内容とは異なります。
配信についてはこちら を、ご覧下さいませ。

私が作成しましたホームページ
「素人投資家の挑戦」

明日の相場を考える株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives

ご注意!

私が作成および管理しております株式投資の
サイト「素人投資家の挑戦」を、ご覧になられる場合の注意点。
☆Internet Explorer
☆解像度 (1024×768)(1280×1024)
☆文字サイズ (中)
に設定していただくことをおすすめします。
上記以外の設定でご覧頂いた場合、文字が重なったりずれたりする可能性がございます。

☆解像度の変更方法
ツールバー左下「スタート」→「コントロールパネル」→「画面」→「設定」内にある「画面の解像度」にて変更。
☆文字サイズの変更方法
ツールバー左上「表示」→「文字のサイズ」内で変更。

証券会社の広告