アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析 アクセス解析 カウンター カウンター
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)2009年03月
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
株式投資で生活している個人投資家です。その売買記録です。
02 | 2009/03 | 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



買い逃して上昇すれば、空売りするのも一つの方法
勉強できる買い付け (3月27日)

本日は空売りのご紹介です。
買い逃して上昇すれば、空売りで利益を出す

監視銘柄の中でも、買い付ける確率が高くなると考えていたこちらの銘柄。
検証を続けた結果、調整後は上昇する 手書き風シリーズ矢印上 と考えていました

そして、狙い通りに調整したのですが ・・・ 「やっぱり待つ方が良い」と判断。
その結果 ・・・ 大きな上昇になってしまいました。

それでは、チャートをご覧下さいませ 05141h.gif06141h.gif

狙い通りに買っていれば、15%以上の利益は確保できたと思います。

しかし、 しまった
こんなふうには思いません。「買いそびれ」「売りそびれ」そんなことは、株をやっていれば日常茶飯事です。
全てドンピシャなタイミングで売買できるわけがありません。
買いそびれて上昇しても、損をしたわけではないのです。ものは考えようです

買いそびれても諦めないのが私
急騰した株価を見て、今度は必ず下げる 手書き風シリーズ矢印下 と判断。
買い付け見送りから3営業日目に空売りをしました

空売りした後の株価推移をご覧下さいませ
055141h.gif06141h.gif

売値から 20% の下落になりました

ただ、私は目先で相場が強くなると予想していた為、ここまで保有していません。
短期勝負で利益は こんな感じです。

こちらの銘柄 アップ は3月中旬にかけて下落しているのですが、日経平均は逆に大幅高となりました。
日経平均の推移をご覧下さいませ
5214ff1.gif

当時、8000円を超える上昇になるとは考えていませんでしたが、相場が強くなると予想したのは正解でした。
実際、3月3日に 7 銘柄を買い付けています
それからも買い付けているのですが ・・・
それらの経緯については、次回からの「勉強できる買い付け」で


チャート分析+テクニカル分析+相場環境
勉強できる買い付け (3月19日)

揉み合い下放れ   VS  移動平均線  

まずはチャートをご覧下さいませ
752163d2

およそ2200円から2300円の揉み合いが1ヵ月間続いていたところ、2月23日に下抜けとなりました
加えて、上ヒゲの長い陰線になっています

上ヒゲの長い陰線とは
大きく買われるも、それ以上に売られていますので売り圧力が強いことを示しています。
目先は弱含み。

揉み合い下放れは下げに勢いがつくぞ !
上ヒゲの長い陰線が下げの強さを示しているぞ !
移動平均線を下抜けたら大変なことになるぞ !
今は買わない方がいいぞ !
わざわざこんなところで買わなくてもいいんじゃないか !

こんな声が多く聞こえてきそうです。
チャート分析やテクニカル分析は誰でも知っていますし、使うこともできます。
しかし、ほとんどの個人投資家が負けているのです。

投資はチャート分析やテクニカル分析だけではなく、相場環境と合わせて考えることが大切なのです。
揉み合い下放れ   VS  移動平均線  プラス 相場環境   

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ 852163d2

5日チャートで見ると
952163d2

買値より、およそ 15% の上昇率になりました

本日ご紹介の銘柄は、ブログランキングで公開予定です。
詳しい説明は 「 素人投資家の株日記 」 本文の最後をご覧下さいませ。


相場環境は悪くても投資環境は良好
勉強できる買い付け (3月12日)

まずは、私からの配信(私の投資法、買い付け銘柄および空売り銘柄とその理由)を希望されていらっしゃる方へ送らせていただいたメール   家 家 家 をご覧下さいませ。
----------------------------------------------------------------------------------
2月3日 8時 配信
私の投資法をお伝え致します。
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
本日の米国株は64ドル安。
ISM製造業景気指数は35.6。改善したのは08年6月以来初めてのこと。また、市場予想の32.6を上回る数値だったことも安心感を与えました。ただ、判断材料となる分岐点50を大きく下回っており、楽観できる状況にはありません。
大きな売り材料になったのは、個人消費支出とバッドバンク設立を含めた新しい金融政策への不透明感だったようです。個人消費支出は6ヵ月連続で減少。08年通年では1961年以来の低い伸びとなりました。また個人所得も03年以来の低い伸びに留まっており、これらの弱い数字が大きな売り材料になってしまいました。
バッドバンク設立を含めた新しい金融政策の先行きが不透明(先延ばしになっていたり、話し合いが進展していなかったり)になっていることで、米国と同じく日本株も強気に買い進められない環境だと考えています。ただ、私の勝手な予想ですが、必ず何らかの進展はある(進展があれば、一時的だとしても買い材料になる)と思っていますので、強気に買い進められない環境はむしろチャンスになるような気がしています。
5日に欧州中央銀行(ECB)理事会を控えています。前回、1月16日に0.5%の利下げをしましたが、追加利下げを否定しない内容であったことから今回も利下げをするのではないかという警戒感が市場にはあるようです。1ユーロを120円に設定している企業が多い為、利下げがあれば更なるユーロ安・円高となり、業績へ悪い影響を及ぼすことになってしまいます。ただ、トリシェ総裁は「2月の会合までには時間がなく、次に重要となるのは3月である」とお話されていましたので、今回は見送りになるような気がしています。あるとすれば3月だと予想。
このようなことから、機関投資家が動きにくいであろう(本日を含めて)目先2、3日間が少し狙えるところになると感じました。
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
----------------------------------------------------------------------------------
9時50分 配信
私の投資法を、お伝え致します。
取引時間中(昼休みを含む)の配信は、例外となります。
抵抗線に接触した主力自動車を、1銘柄買い付けています。
----------------------------------------------------------------------------------
10時 配信
追伸
前日までに2つの窓を空けた電機株も、約定させています。
----------------------------------------------------------------------------------
10時10分 配信
引き続き、〇〇を1銘柄約定させています。
----------------------------------------------------------------------------------
大引け後 配信
「私の投資法」
相場の反発を想定し、・・・・・・・・・主力銘柄を買い付けました。主力銘柄へ・・・・・・・・・・弱くなる傾向にありますので、相場が・・・・・・・・・・で補い、相場が・・・・・・・・・・ことができるように・・・・・・・・・・させました。〇銘柄を買い付けていますが、先のメールで書いておりましたように・・・・・・・・・・になります。(正確には、その水準・・・・・・・・・・投資になっています。)

「私の買い付け理由」
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
(〇〇〇〇)〇〇〇〇 買値1226円
・・・・・に着目しました。・・・・・・・・・・付近が底値になると判断。下落傾向にあった価格ですが、・・・・・付近を安値とする動きが続いていることから、この付近が下値になるのではないかと考えました。価格が上昇すれば・・・・・には追い風となります。FOMCでは、目標としているインフレ率よりも低下していると示されていますし、・・・・・下落に歯止めをかけるべく・・・・・・・・・・で、・・・・・を邪魔する材料は今のところ見当たりません。緩やかでも価格が上昇すれば株価へも好影響になると考えています。・・・・・だけに株価が左右されるわけではありませんが、今回は注目してみました。目先の下値は1100円から1200円の間、上値は1300円付近を考えています。
----------------------------------------------------------------------------------

まずは、日経平均株価の推移をご覧下さいませ
0965325.gif
買い付けた日から4営業日で432円(5.5%)も上昇しました
3月2日は上ヒゲの長い陰線が出現。
これは、大きく買われるも 手書き風シリーズ矢印上 大きく売られている 手書き風シリーズ矢印下 ことを示していますので、普通なら目先は弱含み。

しかし、チャートは相場環境と合わせて考えることが大切。
買い付けのチャンスになると考えていました。

それでは、私の買い付け銘柄をご覧下さいませ
012522215.gif

日経平均と連動するように、上ヒゲの長い足になりました。
しかし、結果は

5日チャートで見るとこんな感じになります
023222154.gif

買値からの上昇率は 12% ほどになりました
ただ ・・・ 目標株価付近で利益確定していますので、上昇率ほど利益は出ていません。

本日ご紹介の銘柄は、ブログランキングで公開予定です。
詳しい説明は 「 素人投資家の株日記 」 本文の最後をご覧下さいませ。


機関投資家が動けない時に、こっそりと仕掛ける
勉強できる買い付け (3月4日)

機関投資家が動けない時に、こっそりと仕掛けてみました。

機関投資家が動けないという時は、それだけ相場が神経質になっている時でもあります。
言い換えれば、下がる可能性が高い時

しかし、ものは考えようです。
下がる可能性が低い時は、多くの投資家が買い向かいますので 割高 手書き風シリーズ矢印上
逆に、下がる可能性が高い時は、多くの投資家が見送りますので 割安 手書き風シリーズ矢印下

 私は常に後者を選びます。
もちろん、安易に下がる可能性の高い銘柄を買い付けることはありません。
じっくりと検証 して、銘柄を絞り込んでいきます。

それでは、チャートをご覧下さいませ
9012455.gif

大きく買われるも同じだけ大きく売り込まれている 「 上ヒゲの長い足 」 になっていますので、目先は弱含み。
日経平均も3営業日で426円(5%)下落していました。
加えて、こちらの銘柄と同じく 「 上ヒゲの長い足 」 が出現しており弱含みの状況です。

チャートからはこのように読みとれるのですが、相場環境と合わせて考えると違った見方ができました
よく検証した結果、両日中にでも買いチャンスになるのではないかと。
そして、その考え通りに実行しました。

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
9125462.gif

5日チャートでみると、こんな感じです
9225142.gif

買値より 10% 以上の上昇になりました

私のような素人投資家が機関投資家に勝てるはずがありません。
しかし、機関投資家が動く前に動くことは可能です

このような方法は、相場環境やタイミングが大切なので常に実行できるものではありませんし、失敗する可能性もあります。
しかし、「 できる方法でチャレンジする 」 ことは大切だと思っています。




ご説明

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。加えて、「素人投資家の株日記」で書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、株日記で書いている内容とは異なります。
配信についてはこちら を、ご覧下さいませ。

私が作成しましたホームページ
「素人投資家の挑戦」

明日の相場を考える株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives

証券会社の選び方

証券会社の選び方
私が作成したHPで詳しく説明していますので、ご覧下さいませ。
「証券会社の選び方」
「証券会社一覧」

ご注意!

私が作成および管理しております株式投資の
サイト「素人投資家の挑戦」を、ご覧になられる場合の注意点。
☆Internet Explorer
☆解像度 (1024×768)(1280×1024)
☆文字サイズ (中)
に設定していただくことをおすすめします。
上記以外の設定でご覧頂いた場合、文字が重なったりずれたりする可能性がございます。

☆解像度の変更方法
ツールバー左下「スタート」→「コントロールパネル」→「画面」→「設定」内にある「画面の解像度」にて変更。
☆文字サイズの変更方法
ツールバー左上「表示」→「文字のサイズ」内で変更。

証券会社の広告