素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
02 | 2010/03 | 04
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



攻撃は最大の防御なり!買った後5%の含み損となった時に私が考えた投資法とは
3月26日 勉強できる買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。
(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

攻撃は最大の防御なり!
買った後5%の含み損となった時に私が考えた投資法とは!



狙った銘柄は・・・(7203)トヨタ自動車 onpu07[1]

まずは、素晴らしい上昇ぶりをご覧下さいませ
100326a1.gif

株価は3400円から僅か1ヶ月半で4200円まで24%も大幅上昇

しかし・・・

騰がり続ける株は無い
中旬で天井を打つと今度は一転急落
100326a2.gif

あっという間に高値から1割減です。
チャートで表示されている最後の大陰線出現日は1月27日。

この日、私からの配信を希望されていらっしゃる方へ、他の銘柄を含め「狙っている銘柄」として13銘柄をメール配信させていただきました
1月27日 20時配信分
○狙っている銘柄になります
(5***)*****
(5***)*****
(6***)*****
(6***)*****
(6***)*****
(7***)*****
(7***)*****
(7***)*****
(7***)*****
(7 2 0 3)トヨタ自動車
こちらはリコール問題で急落していますが、勝負できると判断しました
(8***)*****
(8***)*****
(8***)*****

4200円から3705円まで495円も下落。あっとう間におよそ12%も下げているのですから、テクニカル分析で考えれば買い時かもしれません。でも、いつも書いています通り私はテクニカルではなく相場の流れを重要視すると同時に、この銘柄に関しては「リコール問題」という特別な材料を抱えていました。(テクニカルではなく相場の流れを重要視する理由については、3月5日の日記に書いていますのでそちらをご覧下さいませ ⇒ こちら
このようなことから、27日の時点では買い付けずに「狙っている銘柄」として配信させていただきました。

そして2月1日の朝、「私の投資法」および「狙っている銘柄」を配信
2月1日 8時 配信分
○狙っている銘柄になります
1月27日にお伝えしました13銘柄に2銘柄を加えます。
(5***)*****
(5***)*****
(6***)*****
(6***)*****
(6***)*****
(7***)*****
(7***)*****
(7***)*****
(7***)*****
(7 2 0 3)トヨタ自動車
(8***)*****
(8***)*****
(8***)*****
以下、2銘柄を加えます。
(6***)
(6***)

○私の投資法です
相場の下落を望んでいるわけではありませんが、予想通り下げてきました。そんな時に堅調な銘柄を狙う時もありますが、まずは***********や*******銘柄を狙いたいと思っています。**********ところへ**********が追い討ち。恐怖の投げ売りになっているところを狙います。

そして買い付けました
100326a33.gif

買い付け日は2月1日
買値は3450円
始値3495円、高値3505円、安値3415円、終値3450円
27日の終値より255円(7%安)安いところで買えました。4200円からみると750円安(18%安)です。

実は・・・この2月1日、「狙っている銘柄」として配信していたうち数銘柄を買い付けています。

次に買い付けた後の株価推移をご覧下さいませ
100326a4.gif

(矢印が差しているところは空白ですが、朝の配信時点では結果が分からないのでローソク足を消しています)
買い付けた翌日は窓を空ける上昇になりましたが、翌日には往って来い
更に4日には窓を空ける急落となり、含み損は5%程度になっていました。

そこで、5日の朝にメール配信させていただきました
2月5日 8時 配信分
(7203)トヨタ自動車は買い付け翌日に急騰しましたが、その次から急落して現在含み損。もし、買値より1割減になれば損切りせず同じ株数でナンピンしようと考えています。トヨタ自動車に限っては、損切りしてリスク回避するのではなく勝負することがリスク回避につながると判断。今回のトヨタに限り「攻撃は最大の防御なり」の方向で進めます。1年に1度あるかないかのナンピン覚悟です。
他の銘柄については1割減までまだまだ余裕があるので静かに見守ります。もちろん売りません。1月中旬から待って待って待って安いところを買い付けたのですから、今日の急落だけで手放すのはもったいないと考えています。

攻撃は最大の防御なり!
トヨタ自動車は損切りしてリスク回避するのではなく、勝負することがリスク回避につながると判断しました。
他の銘柄についても、しっかり保有。手放すのはもったいないと考えました。

それでは、その後の株価推移をご覧下さいませ
100326a5.gif

買値より5%下落しましたが、そこで底打ちとなり揉み合い後に大きく上昇しています。
買値からの上昇率は8% onpu07[1] しっかりと上昇しました

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives