素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
03 | 2010/04 | 05
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



日経平均の底値と合わせて買い付け
4月7日 勉強できる買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。
(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

aicon_219[1] 日経平均の底値と合わせて買い付け aicon_219[1]

4月に入っていますので本来なら2月下旬から3月上旬にかけて買い付けたものを紹介するのですが(1ヵ月遅れを紹介するため)、ほとんど買いつけていないので2月上旬に買い付けた銘柄の紹介がしばらく続きます。
3月はご存じのとおり凄まじい上昇になりましたので、2月上旬に買い付けた銘柄の利益確定および含み益を伸ばすことに集中。その期間はほとんど買いつけていなかったのです。いつも通り「下げれば買って、騰がれば売る」この基本を守りました。

まずは日経平均をご覧下さいませ
100407a.gif

昨年12月から急上昇 しますが、1月中旬から下落 に転じました。
(こちら「勉強できる私の買い付け」で、1月中旬の空売り連発も紹介しています。2月頃の日記を参照下さいませ。)

チャートの最後が2月5日
ここで、私からの配信を希望されていらっしゃる方へメールさせていただきました
(少しだけ配信メールをご紹介)
2月5日 19時 配信分
・・・・・・
相場は予想通り急落しましたが、あと1日待ちたいと考え買い付けを見送りました。・・・・・。

その後の推移をご覧下さいませ
100407b

日経平均は2営業日後の9900円で底打ちすると、11400円まで1500円(15%)も上昇しました
でも、これは日経平均のお話。


私が狙った銘柄は ・・・  aicon_219[1] (6471)日本精工 aicon_219[1]

チャートはこちら 日経平均と同じ期間で表示させています。
100407c

日経平均と同じく12月から急上昇 しますが、1月中旬から下落 に転じました。

チャートで表示している最後の日が2月5日(金)。
上記しました内容をメール配信させていただきました

そして翌営業日となる2月8日(月)に買い付けました。
買値は 622円

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
100407d11

およそ1ヵ月間揉み合いましたが、3月に入ると急上昇しました
買値からの上昇率は  23%

でも・・・
これは保有を続けていればのお話。
私は残念ながらここまで保有していませんから、利益は こんな感じです。

でも、 相場格言  利食い千人力 です。
利食い千人力とは・・・私が作成しているホームページ(素人投資家の挑戦)TOPページ上段にある「相場格言 その①」をご覧下さいませ ⇒ こちら

実は、私が毎日書いている素人投資家の株日記で少し投資法を紹介していました。
2月24日の株日記
○欧米株安と円高でも自分の投資法は一本道
私の投資を少しだけご紹介
その1
・米国株の項で書いていたことになりますが、もう一度。
私は相場解説者ではありませんから、このように書いているだけではありません。米国株を取引しているわけではありませんが、米国株の状況も取り入れて日本株の先行きを判断。投資法を組み立て実践しています。もちろん、私からの配信を希望されていらっしゃる方へは既にお伝え済み。今は日が浅いので具体的な投資法は書けませんが、「勉強できる買い付け」で紹介できる時が来るかもしれません。

その2
・乱高下に左右されない投資法
直近7営業日の日経平均チャート
100224n52141.gif
チャートを見れば一目瞭然。
買うタイミングを間違えると「買って急落、また買って急落」

日経平均は7営業日の間に10100円付近から10200円付近まで僅かながら上昇しているのに、まるで400円も500円も下げているような含み損を抱えかねない相場展開になっているのです。
7営業日の株価推移を見てからこのように判断するのは簡単ですが、投資家は株価推移を見る前に判断して実行しなければいけません。もちろん私は株価推移を見る前に判断、実行済みでした。
ちなみに、私からの配信を希望されていらっしゃる方へは16日の時点でお伝えしています。(すぐ上のチャート)直近7営業日のチャートの一番左端、矢印スタート地点が16日になります。こちらについても今は日が浅いので具体的な投資法は書けませんが、「勉強できる買い付け」で紹介できる時が来るかもしれません。

2月25日の株日記
○策士策に溺れることなかれ
「策士策に溺れる」相場格言では「相場の器用貧乏」といったところでしょうか。
まさにそんな言葉が当てはまる相場展開。
「相場の器用貧乏」については、私が作成しているホームページ「素人投資家の挑戦」 TOPページ上段にある「相場格言 その②」をご覧下さいませ。

以上になります

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives