アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析 アクセス解析 カウンター カウンター
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)2010年07月
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
株式投資で生活している個人投資家です。その売買記録です。
06 | 2010/07 | 08
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



同じ銘柄でも相場環境によって狙う水準を変化させる
7月30日 勉強できる買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。
(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

「二匹目のどじょう」を狙いました。
但し、同じ銘柄でも相場環境によって狙う水準を変化させることが重要

まずは、7月15日にこちらで紹介した銘柄をご覧下さいませ
100715s

100730ff.gif

表示期間の違いで上段と下段のチャートは違うように見えますが、上下とも同じです。

買値からの上昇率は10%を超えました

ここまでが前回のご紹介でした。




その後
100730e.gif

天井を付けた後、440円まで下落。
いつも書いていることですが、騰がり続ける株はありません。
相場はヨーヨーのように必ず上下 します。

私は、 利益確定 した後にもう一度狙える と判断。
下げてくるのを待っていたのです。

440円・・・この水準は直近で形成した抵抗ライン。
経験則通り、前日に安値で下げ止まったあと反発して陽線になりました。

こうなると目先強含みを予想する投資家は多くなってくると思いますが・・・
私はこの水準を割り込むと判断。待つことにしました。

すると、株価はこうなりました
100730d.gif

下抜けて急落

高値からおよそ10%もの下落です。
「ここまで下げればさすがに買い戻しが入り反発する」と予想する投資家は多くなってくると思いますが・・・

私は待ちました。
前回は上昇トレンドへの早乗り(いわゆる順張り)でしたが、今回は底狙いに徹する(いわゆる逆張り)の方が得策だと考えていたので、あと1日ないし2日待つことにしました。

私が買い付けたところはこちらです
100730c.gif

2日後の下落で買い付けました。

買値は419円

420円で一旦反発後に下げているため売り圧力は強い
前回の揉み合いで形成した抵抗も下抜けているので、下げに勢いがつく
わざわざ危険度が高くなる抵抗下抜けで買わなくても

そんな声が多く聞こえてきそうな株価水準で私は買い付けています

では、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
100730a.gif

またまた買値より 10% 程度の上昇になりました

相場環境によって投資法を変更させることが大切だと私は考えています。
前回は上昇トレンドへの早乗り(いわゆる順張り)が得策だと判断。
今回は底狙いに徹する(いわゆる逆張り)の方が得策だと判断。

ちなみに、前回と今回の買い付け水準におけるテクニカル分析で一致しているものはありません。
同じ経験則で買い付けていれば、後の急落で先の利益を吹き飛ばしていたことでしょう。
経験則は過去のもの。今の流れは反映できないので重要視するのは危険だと考えています。

経験則は重要視しない。これも私の投資法です

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

経験則総崩れの総悲観状態を狙う
7月21日 勉強できる買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。
(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
100721t4

およそ440円から480円の間を揉み合った後、揉み合い上放れ
また、急上昇し続けるのではなく上放れ直後に揉み合う良い展開。
加えて、ダブルボトムも形成しています。

揉み合い上放れは好感されますが、上昇し続けると後の急落を警戒しなければいけません。
よって、このように上放れ直後に揉み合えば、売りを吸収すると同時に過熱感を和らげるため好感されるのです。

経験則で考えるとこうなります。
揉み合い上放れ
揉み合い上放れに伴い、上値抵抗だった480円付近が今度は下値抵抗になる
上放れ直後に揉み合う
上放れ直後の揉み合いで形成された下値は488円付近なので、この付近が下値抵抗になる
25日移動平均線(緑のライン)は470円付近を通っているので、この付近も下値抵抗になる
ダブルボトム形成後の上昇

直近の下値抵抗は488円。その次が480円付近。最大でも470円付近が下値抵抗になる。
よって、500円で買っても最大で30円(6%)の下げならリスクは低い。

経験則で考えると、赤い矢印 が示すような上昇期待膨らむところですけど・・・

私は待ちました

すると、株価はこうなりました
100721t3

下げてしまいましたが、上記しています通り経験則で考えれば想定範囲内。
次は抵抗線480円が下支えするはずですし、実際にその水準で下げ止まっています。

経験則で考えると、赤い矢印 が示すような上昇期待膨らむところですけど・・・

しかし、私は待ちました

すると、株価はこうなりました
100721t2

更に下げてしまいましたが、上記しています通り経験則で考えれば想定範囲内。
次は25日移動平均線が通る470円が下支えするはずですし、実際にその水準で安値を付けたあと戻しています。

経験則で考えると、赤い矢印 が示すような上昇期待膨らむところですけど・・・

しかし、私は待ちました

すると、株価はこうなりました
100721t1

たったの6営業日で10%も下落する恐ろしい展開になってきました。
経験則はことごとく打ち砕かれ、ダブルボトムの下限440円まで下落。
株価が500円まで上昇している時に440円の下値抵抗は、なかなか考え難いもの。 でも、経験則では読み取れる範囲。 ダブルボトムの下限は下値抵抗になるはずですし、実際に下げ止まっています。

経験則で考えると、赤い矢印 が示すような上昇期待膨らむところですけど・・・

しかし、私は待ちました

それでは、買い付けたところをご覧下さいませ
無題1

買値420円

経験則で導き出した下値抵抗は全て下抜け
すると、経験則ではこうなります。
全て下抜けているだけに上値は重くなる
最後の下値抵抗を下抜けたので下げに拍車がかかる

まさに、経験則総崩れの総悲観状態

しかし、そんな時こそ狙っていくのが私の投資法

では、買い付け後の推移をご覧下さいませ
1007211.gif

買値からの上昇率は10%を超えました


テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

力の溜め込みを感じる
7月15日 勉強できる買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。
(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
100715a6.gif

4月いっぱい390円から415円の間で揉み合った後、上放れとなり440円まで上昇

上昇トレンドのように見えますが、私は値幅が少しずつ大きくなる揉み合いを形成したと判断しました。

私は、揉み合いというより上昇トレンドに見えます。
矢印と横の赤ラインで分かりにくいですが、4月中旬に底打ちした地点から上値と下値にラインを引くと上昇トレンドではないでしょうか。明らかに上値と下値が切り上がっています。私なら買い時だと判断します。

下値390円、上値415円の揉み合いを1ヵ月も続けた後の上昇です。僅か1割程度の上昇で収まるとは思えません。仮に揉み合っているとしても、上昇力が残っている状態での揉み合いなので直近下値となる440円付近は買いチャンスだと考えます。

なるほど・・・

その後の株価をご覧下さいませ
100715a5.gif

うわ!急落。でも、ここには表示されていないけど420円は25日移動平均線が通っている水準。そこでしっかり反発しているので、下値不安は少ないと思います。

最後の大陰線が効いたのかもしれません。
でも、420円で反発したあと続伸しているので、やはり上昇力は残っていると思います。

なるほど・・・

では、その後の株価をご覧下さいませ
100715a4.gif

凄まじい大陰線・・・

当初考えていた下値440円で買えていれば首の皮一枚つながったけど、中央値450円付近で買っていれば3日目に損切りかぁ・・・恐ろしい

まず、このチャート形成は上昇トレンドではなく、値幅が少しずつ大きくなる揉み合いだと判断しなければいけません。すると、揉み合い上放れになるのか 揉み合い下放れになるのか を検証する必要が出てきます。少なくとも、上昇トレンドだと判断して強気になることはないでしょう。

そして、忘れてはならないものが、相場の流れ
これを踏まえずに投資法を組み立てるほど危険なことはありません。

share_price_chart11.gif 460円に到達した後、急落。そして25日移動平均線が通る420円で反発したあと続伸。
このような展開になると、底打ち&反発すると判断しがち。
でも、翌日は凄まじい大陽線で大幅安になってしまいました。経験則はほどほどに。

もちろん、私は買い付けずに様子見を続けていました。

そして株価は
100715a3.gif

少しずつ下値を切り上げています。

底打ちだと思います。今度こそ上昇トレンドになる・・・はず。

最後の大陽線が後の急騰を示唆しているように見えます。
大陰線の急落は投げ売りで下げが加速、その時に多くの売りが吸収されたはず。
そう考えれば・・・私も今度こそ上昇トレンドになるような気がします。

しかし株価は
100715a2.gif

また下げ始めた。もうだめ。

反発しても早々に頭打ちかぁ。これは上値が重くなったと言わざるを得ません。

まぁ、総悲観的になることはありません。
私は上昇力を少しずつ溜め込んでいると考えています。
ただ、確信を持つ為にはもう少し時間が必要。溜め込み具合に神経を集中させています。

なるほど・・・

溜め込み具合かぁ・・・

それでは、私の買い付けたところをご覧下さいませ
100715a.gif

買値は435円
始値431円、高値441円、安値430円、終値436円

それって・・・めちゃくちゃ高値じゃないですか。

しかも、440円は・・・5月上旬から中旬にかけて機能した抵抗ですし、直近で形成した上昇トレンドの上限ですよ~~

では、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
100715s

力の溜め込み爆発

買値からの上昇率は10%程度になりました

すごいなーーー

ビックリする展開でした

来週からは怒涛の買い付けをご紹介
相場の底割れなんて、関係ない
更なる下落懸念なんて、関係ない
総悲観状態なんて、関係ない
相場環境悪化なんて、関係ない
経済指標悪化なんて、関係ない

問題山積でも相場は上昇する・・・おっと、 シーシーシー これ以上は話せない。
これから先は、来週のお楽しみ

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

失望!見切り売り!恐怖!総悲観を逆手に取る
7月6日 勉強できる買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。
(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
100706j6

・緑の線が25日移動平均線
・青い線が75日移動平均線

赤い○で囲んだところにご注目
一番左の赤い○では25日線が下値抵抗となり反発
中央の○では75日線が下値抵抗となり反発
右側の○ではもう一度75日線が下値抵抗となり反発

その後、460円付近から570円付近まで110円(24%)も上昇 しました。

そして・・・再び25日線まで下落
今までは25日線と75日線が下値抵抗となり、堅調に推移してきました。

さて今度は
     

     

     

     

     

100706j4

25日線で反発すると急上昇 550円から630円まで80円(15%)も上昇 しました

そして・・・再び25日線まで下落 反発 25日線まで下落 という流れ
100706j2

ここまで25日線と75日線に支えられてきた株価。
よって 今度も反発 を期待し、買い向かう投資家も増えるのですが・・・

さて今度は
     

     

     

     

     

100706j111

ガーーーーン

 ← ← ← 

仮に反発を期待して600円付近で買い付けていれば、3営業日で買値より10%減。
しかも、75日線で一旦下げ渋った翌日に大陰線で下抜け、次は窓を空ける下落。
終値509円まで保有していれば15%減です。
今までの経験則が打ち砕かれる相場展開になっています。

今までの経験則は通用せず
経験則は過去のもの。
どんなに精巧な分析方法でも今の流れは反映できないのです。経験則(テクニカル分析)は誰でも利用できるのに、大手証券会社が出しているデータでは個人投資家の9割が負けているのです。要するに、経験則だけでは高い勝率が維持できないということ。

私は経験則を重視しません
経験則で勝てるなら苦労はしませんし、「経験則を守れば6割勝てる」なら全ての投資家が資産を増やしているはず。でも、上記していますように個人投資家の9割が負けているのです。ということは・・・勝率は4割以下。
経験則を利用することは検証する上で重要なことですが、同じ相場環境や流れは2度と起こらないのです。よって、私は経験則ではなく今の流れや環境を重要視しています。

話を戻して・・・
仮に反発を期待して600円付近で買い付けていれば、3営業日で買値より10%減。
しかも、75日線で一旦下げ渋った翌日に大陰線で下抜け、窓を空ける下落。
終値509円まで保有していれば15%減です。

こうなってくると(正確には、こうなる過程において)経験則ハズレによる失望売りや見切り売りが殺到。また、それに伴う恐怖心も売りを膨らませて下げに拍車をかけてしまうのです。
投資家の多くはこんな感じ

そんなところを逆手にとり、買い付けるのが私の投資法
失望!見切り売り!恐怖!総悲観を逆手に取る

ここで買い付け
100706j1

買値は503円

それでは買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
100706j7

1度目の上昇で買値より10%上昇
2度目の上昇で買値より20%上昇

但し、これは保有を続けていればのお話
私はそこまで保有せず利益確定していたので、利益は少しです

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



ご説明

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。加えて、「素人投資家の株日記」で書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、株日記で書いている内容とは異なります。
配信についてはこちら を、ご覧下さいませ。

私が作成しましたホームページ
「素人投資家の挑戦」

明日の相場を考える株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives

ご注意!

私が作成および管理しております株式投資の
サイト「素人投資家の挑戦」を、ご覧になられる場合の注意点。
☆Internet Explorer
☆解像度 (1024×768)(1280×1024)
☆文字サイズ (中)
に設定していただくことをおすすめします。
上記以外の設定でご覧頂いた場合、文字が重なったりずれたりする可能性がございます。

☆解像度の変更方法
ツールバー左下「スタート」→「コントロールパネル」→「画面」→「設定」内にある「画面の解像度」にて変更。
☆文字サイズの変更方法
ツールバー左上「表示」→「文字のサイズ」内で変更。

証券会社の広告