素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
10 | 2010/11 | 12
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



人気急騰、株価も急騰~これを空売り 下がり続ける株がなければ騰がり続ける株もない
11月4日 勉強できる買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。
(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

今回は久しぶりに 空売り

まずは、買い付け時における一つの方法をおさらい
悪材料噴出
株価大幅安
大勢の投資家が含み損拡大
大勢の投資家が見切り売り
大勢の投資家が総悲観

皮肉にもこんな時に株価割安となり買い付ける投資家が増えてくる為、反発に転じる場合も少なくありません。
ここで、その流れにいち早く乗せる(買い付ける)のが一つの方法。

空売りは、これとは全く逆
好材料噴出
株価大幅高
大勢の投資家が含み益拡大
大勢の投資家が保有継続
大勢の投資家が楽観

皮肉にもこんな時に株価割高となり利益確定する投資家が増えてくる為、下落に転じる場合が少なくありません。
ここで、その流れにいち早く乗せる(空売りする)のが一つの方法。

私が狙ったのはこちらの銘柄です
101104dd.gif

10月5日は前日比7円高で、2.5%の上昇率
10月6日は前日比12円高で、4.2%の上昇率
10月7日は前日比13円高で、4.3%の上昇率

このような展開になると、上記していますとおり大勢の投資家が含み益を伸ばし楽観ムード一色
「騰がり続ける株はない」これは誰でも分かっていることですが、騰がり続けている時に利益確定したり空売りする人は少数。理由はいたって簡単で、金欲があるから。

投資家は利益を得る為に勝負していますから、利益が伸びている時は「まだ騰がるだろう、ここで売るのはもったいない」そんな金欲が邪魔をして売れません。ましてや、空売りなど「まだ騰がるのに空売りすれば踏み上げられるだけ」そんな怖さが邪魔をして空売りできません。

そんな楽観ムード一色のところで、私は空売りしました
上記したチャートでは、一番最後になる10月7日です。
101104b.gif

売り値 310円

テクニカル分析だと
・短期急騰の為に短期では加熱感あり
しかし
・275円から285円の揉み合いから上放れると同時に(表示されていませんが)25日線突破
・次の285円から295円の揉み合いも上放れ
・節目の300円突破を突破すると同時に(表示されていませんが)75日線突破
もの凄い強さです。

しかし、いつも書いていますとおりテクニカル分析は過去の経験則であり先の流れは反映されていません。
経験則(テクニカル分析)は誰でも利用できるのに、大手証券会社が出しているデータでは個人投資家の9割以上が負けているのです。要するに、経験則だけでは高い勝率が維持できないということ。 経験則を利用することは検証する上で重要なことですが、同じ相場環境や流れは2度と起こらないのです。よって、私は経験則ではなく今の流れや環境を重要視しています。

それでは、空売りした後の株価推移をご覧下さいませ
101104b2.gif

大きな下落になりました
もちろん、空売りなので利益です

実は・・・
同じ日に、こちらの銘柄と同じセクターを1銘柄買い付けていました。
同じセクターを、1銘柄は空売りして1銘柄は買い付けていたのです。
その買い付けた1銘柄は・・・ こうなりました。
でも、今は秘密 次の更新で紹介 したいと思っています

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives