アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析 アクセス解析 カウンター カウンター
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)2011年08月
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
株式投資で生活している個人投資家です。その売買記録です。
07 | 2011/08 | 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



驚愕の取り返し 第1弾 (取り返し投資法とは)
8月31日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています 

驚愕の取り返し 第1弾 (取り返し投資法とは)
~ 前半の負けを後半に取り返す ~
~ 短期集中で驚愕の買い付け、狙う業種も集中。強さを感じた時から追いかけ買い連発。 ~


まずは、大暴落した相場を見て下さい。
日経平均 チャート
110902jj2

赤枠で囲んだところをご覧下さいませ。
安値となる「底割れ(前回の安値および強い下値抵抗を下回ること)」から戻したものの、その後は乱高下していますので上昇に懐疑的な見方をする投資家も多くおられる状況。

・米国経済への不安
・米国における重要な経済指標発表を前に警戒
・欧州財政悪化問題
・円高
・景気の二番底
・上値は重い
・一部の投資家が買っているだけで勢いは持続しない
・またすぐ下げる
その他いろいろ、一般的な相場解説ではこのようなことが連呼されていました。実際、この考えに準ずる投資家も大勢いらっしゃったと思います。

上記した問題点は実際にあることですし、目先の動向も予想なのですから問題無し。ただ、「解説が利益になる方」と、「投資して成功しないと利益にならない投資家」とは視点が違うことを忘れてはいけないと思っています。

大勢が悲観、警戒、恐怖、懐疑的と感じている時
私は、そんなところで集中的に買い付けました 業種も絞り込んでいます

いつも通り
大勢が「非観、警戒、恐怖、懐疑的」と感じている時に、こっそり買い付け。
大勢が「楽観、安心、喜び、上昇に疑い無し」と感じている時に、こっそり手仕舞い。
これが私の投資法。

その後、日本株はこうなりました。
110901jj1.gif

8650円から9060円まで410円(4.7%)上昇しています

私の買い付け銘柄は、日経平均のパフォーマンス以上に上昇
直近で買い付けていた銘柄の(買値からの)上昇率です。
全部で15銘柄買い付けていました。
 
銘柄A・・・15%
銘柄B・・・13%
銘柄C・・・12%
銘柄D・・・12%
銘柄E・・・11%
銘柄F・・・11%
銘柄G・・・11%
銘柄H・・・11%
銘柄 I・・・10%
銘柄J・・・10%
銘柄K・・・7%
銘柄L・・・7%
銘柄M・・・7%
銘柄N・・・6%
銘柄O・・・6%

お待たせしました、それでは取り返し投資法をご覧下さいませ。

こちらが狙った銘柄です
110831m1.gif

860円が天井となり、僅か5営業日で768円まで11%も下落 まさに暴落。
ここで私は、「好業績銘柄の押し目買い」ができると判断
買い付けました。

買値 760円

ところが
110831m2

下げ止まらず、買ってから4営業日で買値より1割減となりました
私は、株式投資で最も重要視しているのが損切り。
ホームページ「素人投資家の挑戦」TOPページ中段「投資の心得 その1」でも書いていますが、買値より終値で1割減になれば必ず損切りするというルールを守リ続けています。

このルールに従い、負けを認めて潔く損切りしました。

その後、株価はこのように
110831m3

損切りした翌日にプラス転換
そうすると・・・
・しまった。
・損切りしなければ良かった。
・プラス転換したので底打ちなのかも。
・早めに買い付ければ後の上昇に乗せられる。
・買えば損切り分が帳消しにできるかも。
このように考えてしまわれる投資家は少なくありません。
損切りした後に反発しているのですから、これが普通の投資家心理だと思います。

そして今度は揉み合いに。
すると・・・
・底堅くなっている。
・下値抵抗は強くなっている。
この考えに上記した5つも加わりますから、勝負どころだと判断して買い付けられるかもしれません。

私も「先の損失を取り返してやるぞ」という気持は持っていましたが、冷静に見ていました
私の場合は、先に「いつか」が付くので「いつか先の損失を取り返してやるぞ」なのです。
焦って取り返そうとすれば、負ける勝負に手を出してしまう。
冷静でも常勝できないのが株式投資。それなのに焦っている心理状態で勝てるはずが無い。
これは私が過去に資産激減と半減を数え切れないほど繰り返した中で得た教訓。

銘柄を取り巻くニュースや環境、株価動向、相場全体の環境、お金の流れ・・・
これらを検証した結果「待ち」と判断。見送り続けていました。

その結果
110831m4

今度は、僅か4営業日で650円から550円まで100円(下落率15%)も下落したのです。これは大暴落です
もし650円で買い付けていれば、2営業日で損切り・・・。
一番初めに損切りしているので偉そうな言い方はできませんが、更なる損は回避できました。

そして
110831m5

ここなら勝負できると判断
買い付けました。

買値 537円

それでは、後の急騰劇をご覧下さいませ
110831m6

全体チャート
110831m7

買値からの上昇率は9%になりました
始めに損切り。次の15%下落を見送って買い付け、後の10%利益に乗せる・・・

チャートをご覧下さいませ。最後の日付は30日。
まだ、ポカポカと温かいほど新鮮な銘柄ですよ。是非、以下の説明より銘柄をご確認下さいませ。

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。2つのランキングのどちらかで銘柄公開しています。(更新後、少し経ってからランキングに反映されます)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

下値抵抗を考える
8月11日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています 

下値抵抗を考える
~ 下値抵抗の変化についていく~


まずはこちらのチャートをご覧下さいませ 110812p.gif

3月の大暴落から大きく戻すも、4月に入ると上値が重くなりました。
その後、大きく売り込まれるほどではないものの、上からドン 上からドン 上からドン と抑えられているように、下値抵抗を切り下げる展開になっています。

ところが
110812p2.gif

大きく切り返して、200円を突破

業績
ニュース
相場の流れ
チャート分析
感覚

これらを十分に検証した結果、私は目先の下値が200円になると判断しました

そして、下がってきたところで買い付け。
110812p3

買値202円

それでは買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
110812p4

買値からの上昇率は10%程度になりました。

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
もう更新していますので、素人投資家の株日記本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。2つのランキングのどちらかで銘柄公開しています。(更新後、少し経ってからランキングに反映されます)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

私が最も重要視する投資の心得
8月4日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています 

私が最も重要視する投資の心得
~ 1割減で損切り ~

この心得は、私が作成したHP「素人投資家の挑戦」TOPページ下段にあります「投資の心得 その1」で紹介しているものになります。

まずは、私が狙ったこちらの銘柄をご覧下さい
110804m1.gif

5月までは力強い上昇トレンドになっています
6月に入ると今までの勢いはなくなりますが、少しずつ下値と上値を切り上げる動きは続いていました

相場環境や企業業績などを検証した結果、今は急上昇した後の調整だと判断。
6月7日に買い付けました。
110804m2.gif

買値は358円
買い付け当日に2.5%も上昇。こんなことは滅多にありませんし、全くの偶然。

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは前日に「狙っている銘柄」としてお伝え済み
ただ・・・狙うところはもっと下の水準を書いていました。結果論ですが、その水準まで待っていれば今回の利益以上が出ていたのです。
当り前のことですが、そんな展開になるなんて7日時点で知る由もありません。

買い付け後の株価はこうなりました
110804m3

どんどん下落

6月20日には、334円まで下落しています。
ここで、買値より6.7%の下落。

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、買値だけではなく目先の上値抵抗と下値抵抗もお伝え済み
目先の上値は380円から400円の間で、下値は330円から340円の間になると考えています。
このようなことから、334円まで下落してもそれは想定範囲内。動じることはありませんでした。

ただ、7%近く下げていますから、私が絶対に守る損切りライン「終値で、買値より1割減になれば損切り」を意識する水準でもあります。仮に1割減になれば潔く損切りするつもりでした。

ここで、始めに書いていました「投資の心得 その1」を紹介したいと思います。
HPで書いている内容と同じですが、ここでもう一度。

私が投資をするうえで最も重要視しているのが、損切りです。
損切りは損を確定させてしまう為、ためらってしまいがち。
しかし、早めの損切りを心がけることで損失を小さなものに留めることができますし、損失が小さければ小さな利益で補うことができます。反対に、損切りをためらい損失を大きくしてしまえば、大きな利益か小さな利益を数多く得なければいけません。これはとても大変なこと。

早めの損切り
この水準を、私は1割減としています。

早めの損切りといっても、早過ぎるのはあまり良くありません。
株は必ず上下しますので、買値より少し下がったくらいで損切りしていると「損は少なく数は多く」になってしまい、結果は大きな損失になってしまいます。こういったことを避ける為にも、ある程度の下値余地を想定しておくことが大切だと思います。
検証に検証を重ねて底だと考え買い付けたものが、そこから1割も下がれば失敗だったと考え潔く損切り。これを守れるようになってから、利益が少しずつ伸びるようになりました。

利益が伸びなかった頃の私
早く利益を得たいが為に少しの利益で確定させてしまうのですが、損切りは損を確定させてしまうのが嫌で長く保有してしまう傾向にありました。結果、「利益は少なく損は大きく」となり利益が伸びなかったのです。
「やがて戻る」という可能性はありますが、戻りを待つよりも上昇しそうな次の銘柄に資金を移動させた方が効率は良くなると思っています。
こちらに関しては、HP上段にあります
投資を始めるにあたって 買値より下がった場合
の項で詳しく説明していますので、ご覧下さいませ。

上記していますように、損切りは損を確定させるものではありますが後の回復を早めるものでもありますから、軽視しないようにして下さい。


以上が「心得 その1」になりますが、上記しています「投資を始めるにあたって 買値より下がった場合」こちらも、とても重要なので是非ご覧下さいませ。

このように、私は損切りをとても重要視しています。

長くなりましたが、買値より7%近い下げになった6月20日からの切り返しをご覧下さいませ
110804m4

買ったところからの推移は
110804m5

怒涛の切り返しになりました


買値からの上昇率は10% 

ちなみに、その後
110804w6.gif

目先の上値は380円から400円の間
このようにお伝えしていましたので、上値予想もドンピシャ
当り前のことですが、このような予想が当たり続けることはありません。
でも、なるだけ当たるように慎重な姿勢で検証し続けることは勝率アップへつながるものだと確信しています。

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
もう更新していますので、素人投資家の株日記本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。2つのランキングのどちらかで銘柄公開しています。(更新後、少し経ってからランキングに反映されます)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



ご説明

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。加えて、「素人投資家の株日記」で書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、株日記で書いている内容とは異なります。
配信についてはこちら を、ご覧下さいませ。

私が作成しましたホームページ
「素人投資家の挑戦」

明日の相場を考える株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives

ご注意!

私が作成および管理しております株式投資の
サイト「素人投資家の挑戦」を、ご覧になられる場合の注意点。
☆Internet Explorer
☆解像度 (1024×768)(1280×1024)
☆文字サイズ (中)
に設定していただくことをおすすめします。
上記以外の設定でご覧頂いた場合、文字が重なったりずれたりする可能性がございます。

☆解像度の変更方法
ツールバー左下「スタート」→「コントロールパネル」→「画面」→「設定」内にある「画面の解像度」にて変更。
☆文字サイズの変更方法
ツールバー左上「表示」→「文字のサイズ」内で変更。

証券会社の広告