アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析 アクセス解析 カウンター カウンター
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)2012年11月
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
株式投資で生活している個人投資家です。その売買記録です。
10 | 2012/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



資金流入を察知した即乗り投資法
11月30日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

資金流入を察知した即乗り投資法

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
121129w1.png

250円から160円まで一本調子の右肩下がり。
下落率は、なんと36%にも達しています

資金流出が続き、まさに「底なし」「見えぬ底」ですが・・・

160円付近で反発し始めると、3営業日で174円まで急騰
たったの3営業日で10%も急騰したのです。
121129w2.png

その途中で買い付けました。
買値170円

それでも、直近安値から6.3%も急騰しています。

ここまで急騰すれば、利益確定および戻り売りが警戒されるところ。いつ下落へ転じてもおかしくありませんし、そんな銘柄は多々あります。でも、私は資金流入し続けると判断しました。これまでの急騰(3営業日で10%の上昇)は、序章に過ぎないと。

当日の終値は174円。
ちなみに、買った当日に買値より2%も上昇することは滅多にありません。
これは偶然です。

それでは買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
121129w3.png

買値からの上昇率は12%ほどになりました。
一本調子の右肩上がりです。

始めから表示させると
121129w4.png

株価急騰でも、そのまま続くか下落へ転じるかは後に続く資金流入次第。
資金流入がたっぷりあれば、株価もそのまま上昇。
資金流入が少なければ、株価は下落。

資金流入を察知した即乗り投資法でした  

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

再び上昇トレンドの押し目狙い
11月22日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

再び上昇トレンドの押し目狙い

前回までは、上昇トレンドの押し目買い 第四弾までご紹介。
前回は、どん底狙いをご紹介。
今回は、再び上昇トレンドの押し目狙いをご紹介。

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
121122w1.png

とてもきれいな上昇トレンド

好業績が予想されていた銘柄ですが、「好業績=上昇し続ける」そんなことはありません。
基本的には「業績と株価は比例する」ですが、株価に影響を与えるものは他にも多々あるのでいつか必ず崩れます。上昇トレンドから下落へ。

例えば
・好業績が予想されていても、欧米経済が悪くなれば・・・「この銘柄の業績にも悪い影響が出るだろう」
・好業績が予想されていても、織込んだと考えられたら・・・「売っておこう」
・米国または国内相場が弱くなれば・・・「この銘柄も売っておこう」
・他の投資で損が出れば・・・「この銘柄を売って損失を軽減させよう」
この他にも、売られる理由はまだまだあります。

そんなことから、王道ではありますが必ず勝てる投資法ではありません。

実際、好業績なのに下落したままという銘柄は多々あります。
上昇トレンドの波が3回続くも、4回目あらず下落。5回続くも6回あらず下落。しかも、上昇トレンドの始めから大きく上昇していれば、それが終わった時の下げ幅も大きくなりがち。
下げ始めても一旦は押し目買いで下げ止まるも、それを上回る売りが続くと業績どうこうではなく需給悪化に伴う見切り売りと失望売りが膨らんでしまうのです。そうなると今度は騰がり難くなってしまい、安値から少し戻したところで停滞・・・こんなことは日常茶飯事です。だから投資は難しい。

でも
今回ご紹介する銘柄は
・業績
・海外の経済、株価動向
・国内の経済、株価動向
・お金の流れ
・雰囲気
など、沢山のことを検証および感じ取った結果、勝負できると判断しました。

買い付けたのはここ
121122w2.png

10月11日 
買値692円

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
121122w3.png

最初から表示させると
121122w4.png

買値より、およそ12%の上昇になりました

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

ドン底狙い
11月16日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

ドン底狙い

前回までは「上昇トレンドの押し目買い」を連発でしたが、今回は「どん底狙い」。

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
121116z1a.png

600円を超える水準から540円近くまで下落。
1日だけ反発しますが、7営業日下げて1割減

短期急落すると
・値ごろ感
・反発
・底打ち
そんなことを考える投資家が増えてきます。

でも、いつも書いています通り「相場環境、お金の流れ、雰囲気」なども強く影響しますので、単純に個別銘柄の動向だけで判断するのは危険だと思っています。
これらを踏まえると、今は「待ち」。

その後
121116z1b

544円から565円まで20円上昇。上昇率は3.7%です。
陽線の後、下ひげの長い足が出現。
これは勢いがある(買い意欲が強い)ことを示すローソク足。

こうなると、有名な相場格言「落ちるナイフは刺さってから抜け」が頭をよぎる投資家が増えてきます。
格言の意味は、「下がっているものをつかむと怪我をするので、下がりきったことを確認してからつかめ」というもの。
短期急落からの反発なので、まさにドンピシャ。

でも、私は無視

すると
121116z1c

そこから急落
565円から527円まで下落しました。下落率は6.7%です。

経験則で買い付けていたら、いきなり含み損。
でも、ここで私は起きました

 買値525円

一旦反発しているだけに、下げに転じれば売り圧力が強まるかもしれません。

 一旦反発後の下落は売り圧力が強まる
反発したということは、それだけ上昇期待で買い付けた人がいるということ。よって、そこから下げに転じると、期待感が失望と見切りに変わってしまい、その分だけ売り圧力が加わってしまうのです。

でも、私は勝負できると判断しました。

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さい
121116z2.png

買値からの上昇率は10%近くになりました

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

投資の王道 好業績銘柄の押し目買い 第四弾!
11月7日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

投資の王道 好業績銘柄の押し目買い 第四弾!

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
121107a1.png

上昇トレンドになっています。
好業績が予想される銘柄ですが、「好業績=上昇し続ける」そんなことはありません。
基本的には「業績と株価は比例する」ですが、株価に影響を与えるものは他にも多々あるのでいつか必ず崩れます。上昇トレンドから下落へ。

例えば
・好業績が予想されていても、欧米経済が悪くなれば・・・「この銘柄の業績にも悪い影響が出るだろう」
・好業績が予想されていても、織込んだと考えられたら・・・「売っておこう」
・米国または国内相場が弱くなれば・・・「この銘柄も売っておこう」
・他の投資で損が出れば・・・「この銘柄を売って損失を軽減させよう」
この他にも、売られる理由はまだまだあります。

そんなことから、王道ではありますが必ず勝てる投資法ではありません。

実際、好業績なのに下落したままという銘柄は多々あります。
上昇トレンドの波が3回続くも、4回目あらず下落。5回続くも6回あらず下落。しかも、上昇トレンドの始めから大きく上昇していれば、それが終わった時の下げ幅も大きくなりがち。
下げ始めても一旦は押し目買いで下げ止まるも、それを上回る売りが続くと業績どうこうではなく需給悪化に伴う見切り売りと失望売りが膨らんでしまうのです。そうなると今度は騰がり難くなってしまい、安値から少し戻したところで停滞・・・こんなことは日常茶飯事です。だから投資は難しい。

でも
今回ご紹介する銘柄は
・業績
・海外の経済、株価動向
・国内の経済、株価動向
・お金の流れ
・雰囲気
など、沢山のことを検証および感じ取った結果、勝負できると判断しました。

買い付けたのはここ
121107a11

10月1日 
買値 640円

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
121107a4.png

最初から表示させると
121107a6.png

買値からの上昇率は、およそ30%に達しました

でも
そこまで保有していません。
利益も この程度ですが、3度重ねたら こうなります

実際、 ・・・・
この1-2ヶ月だけでもこうなっています。

・一発で大きな利益を狙う投資は、一発で大きな損失を被る危険がある。
・一発で大きな利益を得た投資は、一発でその利益を吹き飛ばす危険がある。

・小さな利益を狙う投資は、小さな損失しか出ない。
・小さな利益を重ねて得た投資は、小さな損失を数多く出さなければ無くならない。

投資は人それぞの考え方がありますし、他人のお金なので口出し無用。
でも、投資で少しでも安全かつ運用資産を増やそうと考えるなら、後者の投資法が良いと思います。また、それを続けることが大切。後者で得た利益でも、前者の投資をすれば一発で吹き飛びますから。これ、昔の私です。

地道にコツコツは文字通り地味ですが、これほど強い投資法は無いと思っています

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

投資の王道 好業績銘柄の押し目買い 第三弾!
11月1日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

投資の王道 好業績銘柄の押し目買い 第三弾!

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
121101t1.png

比較的大きな波の上昇トレンドになっています。
好業績が予想される銘柄ですが、「好業績=上昇し続ける」そんなことはありません。
基本的には「業績と株価は比例する」ですが、株価に影響を与えるものは他にも多々あるため規則正しく動かないのです。

例えば
・好業績が予想されていても、欧米経済が悪くなれば・・・「この銘柄の業績にも悪い影響が出るだろう」
・好業績が予想されていても、織込んだと考えられたら・・・「売っておこう」
・米国または国内相場が弱くなれば・・・「この銘柄も売っておこう」
・他の投資で損が出れば・・・「この銘柄を売って損失を軽減させよう」
この他にも、売られる理由はまだまだあります。

そんなことから、王道ではありますが必ず勝てる投資法ではありません。

実際、好業績なのに下落したままという銘柄は多々あります。
上昇トレンドの波が3回続くも、4回目あらず下落。5回続くも6回あらず下落。しかも、上昇トレンドの始めから大きく上昇していれば、それが終わった時の下げ幅も大きくなりがち。
下げ始めても一旦は押し目買いで下げ止まるも、それを上回る売りが続くと業績どうこうではなく需給悪化に伴う見切り売りと失望売りが膨らんでしまうのです。そうなると今度は騰がり難くなってしまい、安値から少し戻したところで停滞・・・こんなことは日常茶飯事です。だから投資は難しい。

この銘柄について、今回は上昇トレンドが続くと判断。
買い付けました。
121101t1b

10月1日  買値4350円
始値4385円、高値4405円、安値4615円、終値4345円

今回は上昇トレンドが続くと判断しましたが、上値予想は4650円以上と少し控えめに考えていました。
上昇トレンドの流れで考えると
8月20日の高値4500円、9月18日の4650円、これを線で結ぶと4800円付近が妥当なライン。上げ幅も丁度同じくらいなので、この付近までの上昇を考える方は多くいらっしゃると思います。でも、相場環境を考えると「前回の高値を超える4650円以上」この程度に留める方が無難だと判断しました。

よって、私からの配信を希望されていらっしゃる方へも「上値は4650円以上になると考えています」と、伝えさせてもらいました。

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ。
121101t2.png
121101t3.png

上値予想に到達です
その後は少し売られてしまい、現在(10月31日)4500円付近で推移しています。

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



ご説明

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。加えて、「素人投資家の株日記」で書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、株日記で書いている内容とは異なります。
配信についてはこちら を、ご覧下さいませ。

私が作成しましたホームページ
「素人投資家の挑戦」

明日の相場を考える株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives

証券会社の選び方

証券会社の選び方
私が作成したHPで詳しく説明していますので、ご覧下さいませ。
「証券会社の選び方」
「証券会社一覧」

ご注意!

私が作成および管理しております株式投資の
サイト「素人投資家の挑戦」を、ご覧になられる場合の注意点。
☆Internet Explorer
☆解像度 (1024×768)(1280×1024)
☆文字サイズ (中)
に設定していただくことをおすすめします。
上記以外の設定でご覧頂いた場合、文字が重なったりずれたりする可能性がございます。

☆解像度の変更方法
ツールバー左下「スタート」→「コントロールパネル」→「画面」→「設定」内にある「画面の解像度」にて変更。
☆文字サイズの変更方法
ツールバー左上「表示」→「文字のサイズ」内で変更。

証券会社の広告