素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
06 | 2013/07 | 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



凄い過熱感があっても強いものは騰がる
7月5日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

凄い過熱感があっても強いものは騰がる
~ 25日移動平均線から22%も上方乖離 ~

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
130705h1.png

揉み合い急騰 揉み合い急騰
そして揉み合い・・・・
過熱感を和らげながら上昇しているとはいえ、テクニカル分析「25日移動平均線からの上方乖離」では、なんと22%にもなっています。他の分析でも過熱感を示すものが多々あり。

今度はどうなるのかな

同じことが起こる(また大きく上昇する)と考え、買い付けました。
買値は200円
赤枠のところで買い付けています。
130705h2.png


それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さい







130705h4.png

買い付け日から、僅か5営業日で248円まで上昇(上昇率は24%)
高値で利益確定していないので、ここまでの利益はありませんが十分満足

その後、株価はこうなりました
130705h5.png

過熱感を和らげるように調整。
そして、25日移動平均線にタッチ。

テクニカル分析を重要視するなら
私が買い付けた水準「25日移動平均線から22%も上方乖離している状態」よりも、25日移動平均線まで下落している状態の方が過熱感はなく下値抵抗も強くなりますから、押し目買いする投資家は多くなる・・・「リスクの低い買い付け」このように予測されると思います。

でも、私は買い付けずに見送り。
下げ続ける可能性が高いと判断しました。

その結果







130705h6.png

25日移動平均線を簡単に下抜けてしまい、25日移動平均線の水準205円から173円まで15%も急落しました

テクニカル分析(経験則)通りにならないのが株式相場。
テクニカル分析を軽視してはなりませんが、過信するのも良くないと思っています。私は経験則よりも「資金の流れ、雰囲気、機関投資家の動き」などを重要視して投資法を考えています

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives