アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析 アクセス解析 カウンター カウンター
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)2014年01月
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
株式投資で生活している個人投資家です。その売買記録です。
12 | 2014/01 | 02
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



流れが買いに傾いた時、買い付ける
1月30日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

流れが買いに傾いた時、買い付ける

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
140129w7.png

好業績を背景とする買いで、一本調子の右肩上がり
短期間に15%を超える上昇となり、凄まじい強さを見せていました。

こうなると強気になる投資家も多くなってきます。

でも、騰がり続ける株はありませんし、急騰しているだけに反動も警戒しなければいけません。
急騰すれば強気になって喜び、急落すれば弱気になって悲しむ・・・これは普通の心理ですが、そんな時こそ冷静にならなければいけません。急騰しても普通に考え、急落しても普通に考え・・・そうすると違った景色が見えてくるものです。

私は急騰に興奮することなく冷静に見ていました

すると、株価はこんなふうに
140129w2

急騰したので利益確定する投資家が出てきました。でも、好業績を背景とする買いの強さもあり、相場は揉み合いに。

こんな時は拮抗している為、買いが負ければ売り圧力は強くなります。
保有していたら急落に巻き込まれる可能性があるので、どっちへ進むか分からない時に飛び出す必要はありません。

流れが、買いに傾いた時・・・動き出せば良いのです。

動いたのはここ
140129w1

流れは買いに傾いたと判断 買い付けました。
買値 3775円

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、目先の上値を4000円付近とお伝えしていました

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ

140129w4

140129w6

買い時と上値がドンピシャ

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

移動平均線を下抜けたところで買い付ける不思議な投資法
1月23日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

移動平均線を下抜けたところで買い付ける不思議な投資法
株価が移動平均線の上にある場合は、移動平均線が下値抵抗になります。、これを下抜けてしまうと失望する投資家が多くなるので、見切り売りと失望売りが出易くなります。また、下抜けたことで今度は移動平均線が上値抵抗になる為、上値も重くなりがち。このようなことから、移動平均線を下回った場合は見送る投資家が多いのです。その、下回ったところを狙う投資法なので、一般的には不思議な投資法だと思います。

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
140123q1.png

25日移動平均線に沿って上昇基調
とても良い感じですが

そんな時に限って急落するのが相場です
140123q2.png

3日続落で、今まで支えになってきた25日移動平均線を完全に下抜けてしまいました。
先に書いている「とても良い感じ」と多くの投資家が考えていただけに、見切り売りと失望売りが膨らみました。

そんなところで買い付け
買値は621円。
始値640円、終値619円、高値646円、安値619円。
25日移動平均線が通っているのは631円なので、完全に下抜けたところでの買い付けです。

25日移動平均線に支えられて上昇してきたのです。それを下抜けたということは、大勢が見切り売りと失望売りを出したように「上昇終了、今後は調整」と判断するのが妥当。わざわざ損切りする銘柄を買い付けるようなものですよ。

頭がおかしくなったんじゃないですか。

その後、株価は
140123q3.png

反発後に上昇しますが、再び下落

短期で大きく下げれば反発はあると思う。でも、その後の下落が示すように、やはり「上昇終了、今後は調整」でしょう。それに早く気付き、買い付け後の反発で手仕舞いしていれば僅かなプラスで済んだのに。

反発後の下落で、往って来い。これは、今まで以上の売り圧力というのが経験則。下げ幅も大きくなると思うので、買い付け後の反発で手仕舞いしていないことが大きな痛手になるでしょう。

それでは、買い付け後の株価をご覧下さい
140123q4.png

140123q5

買値からの上昇率は16%になりました

 うそだー
 ありえないー

始めに書いていたことをもう一度
株価が移動平均線の上にある場合は、移動平均線が下値抵抗になります。、これを下抜けてしまうと失望する投資家が多くなるので、見切り売りと失望売りが出易くなります。また、下抜けたことで今度は移動平均線が上値抵抗になる為、上値も重くなりがち。このようなことから、移動平均線を下回った場合は見送る投資家が多いのです。その、下回ったところを狙う投資法なので、一般的には不思議な投資法だと思います。

「不思議な投資」
これも私の投資法です

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

移動平均線 vs 壁
1月17日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

移動平均線 vs 壁

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
140117f1

表示されているチャートのスタート地点は11月6日ですが、10月29日から上昇トレンドが始まっています。上昇率は22%ほどになり、そこから日柄調整になりました。
そして、11月26日から再び上昇へ向かう展開に。

日柄調整後の上昇なので
・売りを吸収しているので、売り圧力が少ない。上値が軽くなる。
・上昇しやすいので、上値追いする投資家が増える。
・上値追いする投資家が増えれば上げ幅が大きくなる。
・買うなら早い方が良い。
このように考える投資家が増えます。また、そのような相場展開になる場合も多くあります。

でも、私は待ちました。

すると、株価はこんなふうに
140117f2

強さは一時的で、元の水準まで戻ってきました。
上記したように日柄調整後の上昇で強気となり買い付けていたら・・・いきなり含み損です。

私は、この大きく下げたところで買い付けました。
買値 438円

一見すると、この買い付けはリスクが高い。
・下値形成となった揉み合いの下限を下抜けている。
・大陰線。
・上値の揉み合いが壁になっている。

大陰線は見切り売りと失望売りが重なったことを示します。強そうな状態から下げてきたのですから、そんな売りが出ても仕方ありません。また、上値には2つの壁があるので、上昇し難い。そう考える投資家は少なくありませんから、余計に上がらなくなります。

一方、チャートには表示されていませんが、買い付け日の安値では25日移動平均線に限りなく近づいています。
こちらは下値抵抗になる為、今後の上昇が見込めます。

移動平均線 vs 壁

相場環境を十分検証した結果、今回は移動平均線が勝つと判断。買い付けたのです。

その結果










140117f3

140117f4

買値からの上昇率は10%になりました

全てが成功するわけではありません
当たり前のことですが、同じような「移動平均線 vs 壁」があったとしても、どちらが勝つのかを100%当てることはできません。そんなことができるなら、私は世界一のお金持ちになっているでしょう。失敗するよりも成功する方が少し多いので、少しずつ資金が増えているのです。

成功する確率が少しでも高くなるように、検証を重ねて投資法を考えています。
その上で失敗するなら悔い無しです。

良くないのは、その場の雰囲気だけで売買してしまうこと。投資法は人それぞれなので一概には言えませんが、十分に検証せず雰囲気だけで売買すると負けが多くなるうえ、後になって「なぜ、あんなところで買ったのだろう」と後悔することが多くなると思います。偉そうに書いていますが、これは私が過去に数え切れないほど経験してきたこと。同じミスを繰り返さないように注意して下されば、少し勝率アップするかもしれません。

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

12月の押し目買い 第2弾
1月9日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

12月の押し目買い 第2弾
11月の上昇相場で利益確定を連発。その後、12月の急落ではノーダメージ。
その急落でとった投資法は・・・押し目買いの連発でした

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
140109h1a

上昇した後、日柄調整。その後、再び上昇する強い銘柄でした。
日経平均も上昇を続けていましたが、4日に341円安、5日に230円安。2営業日で571円も急落したのです

同時に、こちらの銘柄も急落したのですが・・・そこはチャンスになると考え、買い付けました
140109h1

買値 2772円

その後
140109h2

僅かに反発したあと往って来いとなります。
こうなると、戻りの鈍さを嫌気した売りも出てくるので、文字通り嫌になる投資家が多くなります
でも、私はどんな銘柄でも買値より1割減になるまで売りません。これは崩れることが無い私の投資スタイルで、今までに数え切れないほど書いてきました。

その結果
140109h3

140109h4.png

買値からの上昇率10%になりました

「往って来い」から大きく上昇したのです
上昇後のチャートを見てから分かることですが、ダブルボトムになりました。2度のボトムで下値抵抗が強くなり、後の上昇に弾みがついたのです。

しかも、この底固さ
140109h5.png

まだ上昇トレンド中?銘柄を公開するのがもったいないなぁ

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



ご説明

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。加えて、「素人投資家の株日記」で書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、株日記で書いている内容とは異なります。
配信についてはこちら を、ご覧下さいませ。

私が作成しましたホームページ
「素人投資家の挑戦」

明日の相場を考える株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives

ご注意!

私が作成および管理しております株式投資の
サイト「素人投資家の挑戦」を、ご覧になられる場合の注意点。
☆Internet Explorer
☆解像度 (1024×768)(1280×1024)
☆文字サイズ (中)
に設定していただくことをおすすめします。
上記以外の設定でご覧頂いた場合、文字が重なったりずれたりする可能性がございます。

☆解像度の変更方法
ツールバー左下「スタート」→「コントロールパネル」→「画面」→「設定」内にある「画面の解像度」にて変更。
☆文字サイズの変更方法
ツールバー左上「表示」→「文字のサイズ」内で変更。

証券会社の広告