素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
02 | 2014/03 | 04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



楽観はピンチで悲観はチャンスなり
3月20日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

楽観はピンチで悲観はチャンスなり

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
140320q1

順調に騰がり続ける株価。
こうなると、強気になり楽観視する投資家が増えてきます。

一番安心して買える(買いやすい)チャート形成ではないでしょうか。
「下がっている株より、騰がっている株を買う」これは当たり前。
下がっている株を買えば、すぐに損をしそう。
騰がっている株を買えば、すぐに利益が出そう。
このように考えるのが普通の心理です。

始めの上昇は「本当に騰がるのかな」「また下げるのでは」という警戒もありますが、上昇が続くと安心感が出てきます。

ところが
ドスンと下落
140320q2

ドスンと下落しますが、今まで強い相場だったので「押し目買いチャンス」と判断した投資家が買います。
その為、株価は戻して陽線になります。

しかし
売り圧力が強く再び急落
140320q3

株価が戻らず下落すると、反発時点で買っていた人達による見切り売りと失望売りも加わる為、下げに拍車をかけています。

楽観はピンチなりです。

その後も売り圧力は収まらず下げっぱなし
140320q4

こうなると
恐怖で震え上がる投資家も増えてきます
損失に耐えられなくなり、損切りする人。
更なる下落への警戒から、早めの手仕舞いをする人。
警戒感と恐怖がいっぱいになる頃でもあります。総悲観状態。

そして
140320q6b

トドメとも言えそうな急落時点で買い付けました。
上ヒゲの長い陰線なので、売り圧力が強いことを示すローソク足。

でも、ここが「底近し」と判断して買い付けました。
買値409円

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
140320q6a

140320q6

買値からの上昇率は15%を超えました

悲観はチャンスなりです。
楽観はピンチで、悲観はチャンスなり

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives