アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析 アクセス解析 カウンター カウンター
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)2015年11月
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
株式投資で生活している個人投資家です。その売買記録です。
10 | 2015/11 | 12
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



世界同時大暴落を狙う 第9弾
11月26日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

世界同時大暴落を狙う 第9弾
今回は効率の良い投資をご紹介。買ってすぐに10%の利益。

8月の買い付け銘柄になりますが(通常、買い付けてから1ヵ月経ったらご紹介)、日経平均は8月に暴落してから10月中旬まで停滞、そして10月下旬から現在まで急騰。私の保有株もこれに連動している為、9月、10月と全く買い付けず、保有株の上昇を待ち続けたのです。その結果、相場の急騰に伴い次々と利益確定。これを紹介し続けています。推奨銘柄とは違い、私の投資法(運用資金での売買)なので、頻繁に多く買い付けることはできません。下げたら買って、騰がるまで待つ。騰がれば利益確定して現金比率を高め、下げるまで待つ。これを繰り返しています。

今回は、買い付け後に「私が考えている上値抵抗」まで、すぐに上昇。
効率の良い投資になりました。そんな銘柄のご紹介です。

まずは、日米相場がどれほど暴落したのか、ご覧下さい。
日本株
1509s.png1509s1.png

米国株 
1509d1.png1509d2.png

~ この時、私はどのように動いたか ~

今回ご紹介する銘柄です
151126t0

日本株の暴落に伴い、こちらの銘柄も大幅安。
最後に表示されているのが金曜日です。

その後に始まった、週末の米国株は530ドルも暴落。
これを受け、私からの配信を希望されていらっしゃる方へ配信させていただきました

土日の配信は例外です。(通常、土日は配信しておりません)
「狙っている銘柄」になります。
今回ご紹介する銘柄は、週明けの暴落(それ以降の下落)に備えたものになりますので、金曜終値からの下落率と狙っている水準の値幅は通常より広くなっています。
・・・・・
・・・・・
(****)**** ・・・・・740円から780円の間
・・・・・


今回ご紹介する銘柄は、私が狙っている水準を740円から780円の間と、お伝えしました。

続いて、日曜日にも配信

土日の配信は例外です。
欧米市場が暴落した為、配信させていただきました。
「米国株について」
・・・・・
・・・・・
「私の投資法について」
異常事態のように・・・
・・・・・
・・・・・


そして、週明け。日経平均は前週末比895円安になりました。
これは、2013年5月23日(1143円)以来、2年3ヶ月ぶりの大きさ。5日続落で下げ幅2079円。世界同時大暴落

狙っていた銘柄はこうなりました
151126t1

狙っている水準まで下落したので買い付け。
買値 748.2円

世界同時大暴落で総悲観状態でしたが、私はひっそりと買い付け
事前の投資法通りに進めました。

いつも通り、買い付け銘柄と同時に私が考えている「目先の上値と下値」も配信。
こちらの銘柄については、「上値は820円付近で、下値は700円付近」になると考えていました。

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さい
151126t2

買い付けたあと4営業日で、お伝えしていた上値まで上昇

買値からの上昇率は10%になりました
買ってすぐに10%の利益。効率の良い投資になりました。
当たり前のことですが、買ってすぐに10%の上昇は偶然です。そんなことが毎回起こっていたら、私は世界一の大金持ち。

派手な売買はありませんが、地道にコツコツと
でも、それが連発すると  こうなるのです。
今回の暴落でどれほど袋が増えたのか、お楽しみに 

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

世界同時大暴落を狙う 第8弾
11月19日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

世界同時大暴落を狙う 第8弾
私が実践している「株式投資で少しずつ資金を増やす方法」とは
撒いた種が次々と開花する喜び

8月の買い付け銘柄になりますが(通常、買い付けてから1ヵ月経ったらご紹介)、日経平均は8月に暴落してから10月中旬まで停滞、そして10月下旬から現在まで急騰。私の保有株もこれに連動している為、9月、10月と全く買い付けず、保有株の上昇を待ち続けたのです。その結果、相場の急騰に伴い次々と利益確定。これを紹介し続けています。推奨銘柄とは違い、私の投資法(運用資金での売買)なので、頻繁に多く買い付けることはできません。下げたら買って、騰がるまで待つ。騰がれば利益確定して現金比率を高め、下げるまで待つ。これを繰り返しています。

日経平均のチャート
1151119u.png

ここから本題です

記憶に新しい8月の世界同時大暴落  多くの投資家が震え上がりました

まずは、日米相場がどれほど暴落したのか、ご覧下さい。
日本株
1509s.png1509s1.png

米国株 
1509d1.png1509d2.png

~ この時、私はどのように動いたか ~

今回ご紹介する銘柄です
151119k1

買値は224円

その後に始まった米国株は530ドルも暴落。
これを受け、私からの配信を希望されていらっしゃる方へ配信させていただきました

土日の配信は例外です。(通常、土日は配信しておりません)
「狙っている銘柄」になります。
今回ご紹介する銘柄は、週明けの暴落(それ以降の下落)に備えたものになりますので、金曜終値からの下落率と狙っている水準の値幅は通常より広くなっています。


(****)**** 4000円付近
(****)**** 3600円から3800円の間
   ・
   ・
   ・


続いて、日曜日にも配信

「私の投資法について」
異常事態のようになっていますが、このような暴落がいつまでも続くとは考えていませんし、逆に買いチャンスだと思っています。

〇利上げ・・・・・
・・・・・
・・・・・

〇世界景気の減速よりも・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・。このように考えると、今の暴落は一時的であり狙う価値ありと考えています。

〇買いチャンス
これほどの調整は・・・・・。上記しました通り、・・・・・、分散投資で勝負する時だと考えています。こんな時こそ、運用資金に対して分散投資が奏功する時。


そして、週明け。日経平均は前週末比895円安になりました。
これは、2013年5月23日(1143円)以来、2年3ヶ月ぶりの大きさ。5日続落で下げ幅2079円。世界同時大暴落

この展開を受けて配信   
〇見方は変えず
凄まじい暴落になっていますが、私の投資法でお伝えしていた考え方に変わりはありません。今の暴落は一時的で、戻すと考えています。

〇・・・・・の可能性あり
・1日で895円安、5日続落で下げ幅2079円。
・東証1部の99%が値下がりする全面安。
・東証1部の売買代金は、なんと4兆1075億円。
・売買高は39億4933万株。
データから判断して、・・・・・と予想。こうなると、・・・・・。これを、・・・・・と言います。

〇保有株について
損切りラインを変更するのでお伝えします。

前週末(21日)に買い付けた銘柄について
今の暴落は一時的で戻すと考えている為、今回は例外として「損切りラインを買値から2割減」にします。・・・・・損切りするのはもったいないと判断しました。
 

相場の暴落と同じく、買い付け銘柄も巻き込まれました。

いつも書いている通り、私の損切りルールは買値より1割減です。
正確には、終値で確実に1割減になると判断すれば損切り、微妙なら持越しです。でも、今回は上記しました通り、2割減まで保有することを決定。

週明け月曜日、そして火曜日と続落。
買い付け銘柄はこうなりました
151119k7

買値から12%の下落です。
本来なら損切りですが、事前にお伝えしました通り保有。これだけ下げても、前もって検証そして心積もりができていたら安心です。

その結果
151119k3

更に 
151119k4

買値からの上昇率は16%になりました。
損切りしない投資法は正解
16%まで保有していませんが。

日経平均は
1151119u.png

10月中旬まで停滞しましたが、そこから現在まで上昇トレンドになったのです

買値から下げた時、保有すれば良いというものではありません。
ズルズルと下げ続けて戻らないこともあります。いわゆる「塩漬」。

でも、「ここは勝てる!保有するべきだ!損切りするのはもったいない!」と判断した時は、2割減まで保有です。といっても、年に1度あるかないかですが。
損切りルールを変更する場合、私からの配信を希望されていらっしゃる方へは必ず事前にお知らせしています。

派手な売買はありませんが、地道にコツコツと
でも、それが連発すると  こうなるのです。
今回の暴落でどれほど袋が増えたのか、お楽しみに 

撒いた種が次々と花開く喜び です。

私が実践している「株式投資で少しずつ資金を増やす方法」とは
下がれば買って、騰がるまで待つ。そして騰がれば売って、下がるまで待つ。これの繰り返し。
限られた資金の中で頻繁に買い付けることは難しい。よって、チャンスを絞り込んで投資し、後は騰がるまで待つ。そして、騰がれば売って現金化し、下がるまで待って買い付ける。それが資産形成につながる投資だと思っています。

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

世界同時大暴落を狙う 第7弾
11月13日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

世界同時大暴落を狙う 第7弾
私が実践している「株式投資で少しずつ資金を増やす方法」とは
撒いた種が次々と開花する喜び

記憶に新しい8月の世界同時大暴落  多くの投資家が震え上がりました

まずは、日米相場がどれほど暴落したのか、ご覧下さい。
日本株
1509s.png1509s1.png

米国株 
1509d1.png1509d2.png

~ この時、私はどのように動いたか ~

今回ご紹介する銘柄です
151113f1

買値は6810円

しかし、相場の暴落は止まらず。
買い付け銘柄も巻き込まれました。
151113f2

安値で9.1%の下落です。
いつも書いている通り、私の損切りルールは買値より1割減です。
正確には、終値で確実に1割減になると判断すれば損切り、微妙なら持越しです。
ルールに従い、この下げでは損切せず。しかし、下記しますが今回のみ損切りルールを変更しました。

買い付けた後、週末の米国株は530ドルも暴落。
これを受け、私からの配信を希望されていらっしゃる方へ配信させていただきました

土日の配信は例外です。(通常、土日は配信しておりません)
「狙っている銘柄」になります。
今回ご紹介する銘柄は、週明けの暴落(それ以降の下落)に備えたものになりますので、金曜終値からの下落率と狙っている水準の値幅は通常より広くなっています。


(****)**** 4000円付近
(****)**** 3600円から3800円の間
   ・
   ・
   ・


続いて、日曜日にも配信

「私の投資法について」
異常事態のようになっていますが、このような暴落がいつまでも続くとは考えていませんし、逆に買いチャンスだと思っています。

〇利上げ・・・・・
・・・・・
・・・・・

〇世界景気の減速よりも・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・。このように考えると、今の暴落は一時的であり狙う価値ありと考えています。

〇買いチャンス
これほどの調整は・・・・・。上記しました通り、・・・・・、分散投資で勝負する時だと考えています。こんな時こそ、運用資金に対して分散投資が奏功する時。


そして、週明け。日経平均は前週末比895円安になりました。
これは、2013年5月23日(1143円)以来、2年3ヶ月ぶりの大きさ。5日続落で下げ幅2079円。世界同時大暴落

この展開を受けて配信   
〇見方は変えず
凄まじい暴落になっていますが、私の投資法でお伝えしていた考え方に変わりはありません。今の暴落は一時的で、戻すと考えています。

〇・・・・・の可能性あり
・1日で895円安、5日続落で下げ幅2079円。
・東証1部の99%が値下がりする全面安。
・東証1部の売買代金は、なんと4兆1075億円。
・売買高は39億4933万株。
データから判断して、・・・・・と予想。こうなると、・・・・・。これを、・・・・・と言います。

〇保有株について
損切りラインを変更するのでお伝えします。

前週末(21日)に買い付けた銘柄について
今の暴落は一時的で戻すと考えている為、今回は例外として「損切りラインを買値から2割減」にします。・・・・・損切りするのはもったいないと判断しました。
 

年に1度あるかないかの「損切りライン変更」です。

その後、買い付け銘柄はこうなりました
151113f3

買値まで大きく戻しますが、その後は再び下落。

ところが
日経平均はこうなりました
151113f6.gif

そして、買い付け銘柄も
151113f4

結局、買値から9%以上に下げることは無く上昇。
買値からの上昇率は10%になりました。

派手な売買はありませんが、地道にコツコツと
でも、それが連発すると  こうなるのです。
今回の暴落でどれほど袋が増えたのか、お楽しみに 

撒いた種が次々と花開く喜び です。

私が実践している「株式投資で少しずつ資金を増やす方法」とは
下がれば買って、騰がるまで待つ。そして騰がれば売って、下がるまで待つ。これの繰り返し。
限られた資金の中で頻繁に買い付けることは難しい。よって、チャンスを絞り込んで投資し、後は騰がるまで待つ。そして、騰がれば売って現金化し、下がるまで待って買い付ける。それが資産形成につながる投資だと思っています。

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー

世界同時大暴落を狙う 第6弾
11月5日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

世界同時大暴落を狙う 第6弾
下げ相場を味方につける投資法とは
撒いた種が次々と開花する喜び

記憶に新しい8月の世界同時大暴落  多くの投資家が震え上がりました

まずは、日米相場がどれほど暴落したのか、ご覧下さい。
日本株
1509s.png1509s1.png

米国株 
1509d1.png1509d2.png

~ この時、私はどのように動いたか ~

今回ご紹介する銘柄です
151105g1

買値は4334円

しかし、相場の暴落は止まらず。

買い付けた後、週末の米国株は530ドルも暴落。
これを受け、私からの配信を希望されていらっしゃる方へ配信させていただきました

土日の配信は例外です。(通常、土日は配信しておりません)
「狙っている銘柄」になります。
今回ご紹介する銘柄は、週明けの暴落(それ以降の下落)に備えたものになりますので、金曜終値からの下落率と狙っている水準の値幅は通常より広くなっています。


(****)**** 4000円付近
(****)**** 3600円から3800円の間
   ・
   ・
   ・


続いて、日曜日にも配信

「私の投資法について」
異常事態のようになっていますが、このような暴落がいつまでも続くとは考えていませんし、逆に買いチャンスだと思っています。

〇利上げ・・・・・
・・・・・
・・・・・

〇世界景気の減速よりも・・・
・・・・・
・・・・・
・・・・・。このように考えると、今の暴落は一時的であり狙う価値ありと考えています。

〇買いチャンス
これほどの調整は・・・・・。上記しました通り、・・・・・、分散投資で勝負する時だと考えています。こんな時こそ、運用資金に対して分散投資が奏功する時。


そして、週明け。日経平均は前週末比895円安になりました。
これは、2013年5月23日(1143円)以来、2年3ヶ月ぶりの大きさ。5日続落で下げ幅2079円。世界同時大暴落

この展開を受けて配信   
〇見方は変えず
凄まじい暴落になっていますが、私の投資法でお伝えしていた考え方に変わりはありません。今の暴落は一時的で、戻すと考えています。

〇・・・・・の可能性あり
・1日で895円安、5日続落で下げ幅2079円。
・東証1部の99%が値下がりする全面安。
・東証1部の売買代金は、なんと4兆1075億円。
・売買高は39億4933万株。
データから判断して、・・・・・と予想。こうなると、・・・・・。これを、・・・・・と言います。

〇保有株について
損切りラインを変更するのでお伝えします。

前週末(21日)に買い付けた銘柄について
今の暴落は一時的で戻すと考えている為、今回は例外として「損切りラインを買値から2割減」にします。・・・・・損切りするのはもったいないと判断しました。


年に1度あるかないかの「損切りライン変更」です。
いつも書いています通り、私の損切りラインは「買値より1割減」
正確には、終値で確実に1割減と判断すれば損切り、微妙なら翌日に持越しです。

今回は、後で戻すと判断したので損切りするのはもったいないと判断したのです。

買い付け銘柄はこうなりました
151105g2

終値で3802円となり、買値から12%下落です。
通常なら損切りですが、上記しました通り保有しました。

それでは、逆転劇を覧下さい
151105g3

日経平均はこうなりました
151030f6

直近の買い付け銘柄
151105g4

まだ騰がる

日経平均
151105g5.gif

買値からの上昇率は10%になりました。
損切りせず保有し続けて正解。損切りして1割の損、保有して1割の利益、大きな違いです。

買値から下げた時、保有すれば良いというものではありません。
ズルズルと下げ続けて戻らないこともあります。いわゆる「塩漬」。

でも、「ここは勝てる!保有するべきだ!損切りするのはもったいない!」と判断した時は、2割減まで保有です。といっても、年に1度あるかないかですが。
損切りルールを変更する場合、私からの配信を希望されていらっしゃる方へは必ず事前にお知らせしています。

派手な売買はありませんが、地道にコツコツと
でも、それが連発すると  こうなるのです。
今回の暴落でどれほど袋が増えたのか、お楽しみに 

撒いた種が次々と花開く喜び です。

下がれば買って、騰がれば売る。
しかし・・・誤解を恐れずに言えば、相場は常に上下するので(限られた資金の中で)頻繁に買い付けることは難しい。よって、チャンスを絞り込んで投資し、後は上昇するまで待つというのが現実的。言い換えれば、それが資産形成につながる投資ではないかと。

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



ご説明

こちらは、私の取引から勉強していただけると判断したものを、1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度)限定で紹介しているブログです。

私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、私の取引(私の投資法、狙っている銘柄と狙う水準、買い付け銘柄と買い付け銘柄の上値と下値予想)などを、お伝えしています。加えて、「素人投資家の株日記」で書いている「米国株について」は平日の朝8時頃に配信。「日本株について」も同時刻に配信していますが、株日記で書いている内容とは異なります。
配信についてはこちら を、ご覧下さいませ。

私が作成しましたホームページ
「素人投資家の挑戦」

明日の相場を考える株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives

証券会社の選び方

証券会社の選び方
私が作成したHPで詳しく説明していますので、ご覧下さいませ。
「証券会社の選び方」
「証券会社一覧」

ご注意!

私が作成および管理しております株式投資の
サイト「素人投資家の挑戦」を、ご覧になられる場合の注意点。
☆Internet Explorer
☆解像度 (1024×768)(1280×1024)
☆文字サイズ (中)
に設定していただくことをおすすめします。
上記以外の設定でご覧頂いた場合、文字が重なったりずれたりする可能性がございます。

☆解像度の変更方法
ツールバー左下「スタート」→「コントロールパネル」→「画面」→「設定」内にある「画面の解像度」にて変更。
☆文字サイズの変更方法
ツールバー左上「表示」→「文字のサイズ」内で変更。

証券会社の広告