素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買い付け  (3月13日)

米国株 の上昇を先回りした買い

まずはチャートをご覧下さいませ
1253.gif

チャートには載っていませんが、買い付け日は3月10日。買値は印の地点、973円でした。

買い付け後の上昇率は、9% になりました
たったの2日で 9% なら上出来ですね

 実は、買い付け時に(配信を希望されていらっしゃる方へ)
「目先の上値は、1050円(赤いライン)付近を考えています。」とお伝え済みでした。
ドンピシャ

masaさん、まるで米国株の上昇を先回りしていたかのような買い方ですね!
そうなんです。先回りしたのです。でもね、前日にちゃんとお伝え済みでしたよ
masaさん!私は配信を希望していないので・・・内容を教えてもらえませんか?お・ね・が・い

昨日は特別に配信内容を公開したのですが ・・・
女性には弱いなぁ  ・・・ では ・・・ 本日も特別に

3月10日 午前0時(9日、日曜日の深夜)に、配信を希望されていらっしゃる方へ送らせて頂いたメールになります

「私の投資法」を、お伝え致します。

「週末の米国株について」
雇用統計が大幅に悪化、市場予想も大きく下回ったことが売り要因となりました。他に、貯蓄金融機関による資本増強の報道により、住宅ローン関連の損失が拡大しているという懸念も下げに勢いをつけることになっています。ただ、最終的には買い戻されていることから、私は「下げ過ぎからの反発」が近く起こると考えています。

(チャートで見た場合)
1月からの下値抵抗になっていた12000ドルを大きく割り込んでいます。但し、いつも書いていることですが、抵抗線突破初日はダマシになることが少なくありません。ダマシにより近く12000ドルを回復すれば良いのですが、このまま割り込んで推移すれば長く揉み合っていた水準なだけに今度は強い上値抵抗として機能するかもしれません。この場合、今の水準では上値余地が限られることから、更に下げて値幅が狙える水準になってから上昇に転じると考えています。
2営業日の下落率は約3%にもなります。加えて、日中足では右肩下がりになるも引けにかけて買い戻されていることから、当日の悪材料をある程度は織り込んでいると考えています。よって、今の環境であれば一時的な反発が起こる可能性は高いかもしれないと判断しました。

このようなことから、「少しだけ」買い付けてみようと思っています。
3日の投資では、日本株の下げ幅から自立反発を狙いました。今回は米国株の自立反発も加えた先取りをしたいと思います。前回と同じ方法を取ります。(以下、同文)
・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このようなことから、「日経が上昇すれば連れて高くなり、下げても下げ渋る」これを狙っていきたいと思います。
必ず買い付けるということではありません。買い付けた場合のみ、大引け後にご連絡させていただきます。

上記したこと全ては私が勝手に考えている事であり、助言やアドバイスといったものではないこと。又、ニュースの内容および、その他に関する情報につきましては100%保障するものではないことをご理解下さいませ。一部において、目先上昇しそうであったり、目先下落しそうな表現も含まれておりますが、こちらに関しても断言できるものではありません。外れることよりも、当たる方が少し多い為に少しずつ資産を増やすことができております。当たり続けて爆発的に資産を増やしているものではありませんので、含みを持たせて(そういうこともあるかもしれないな、という程度)読んでいただければありがたく思います。
くれぐれも、投資判断は慎重にお願い致します。


先回り買いは成功でした

 但し、配信メールで常に書き続けておりますように、外れることよりも当たる方が少し多い為に少しずつ資産を増やしているのです。当たり続けて爆発的に資産を増やしているのではありません。

「 地道にコツコツ 」 これが安全ですね         安全第一




こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives