素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買い付け  (11月6日)

空売りの買い戻しと、新規の買い付けを同時に行いました。

私からの配信(私の買い付けた銘柄および私の投資法)を希望されていらっしゃる方へ、送らせてもらいましたメール内容を少しだけご紹介します。

10月10日 午前8時30分
米国株が、過去3番目の下げ幅となる678ドル安になっています。
個別企業への悪材料はありましたが、これほど急落させる悪材料はないと思っています。やはり・・・・

・・・・・数週間後から予定されている不良債権の買い取り(金融安定化策)を待たずして、すぐにでも「公的資金注入」もしくはそれと同じだけの効力を持つ対策が打ち出される(アナウンスではなく実行、もしくは実行すると断言される)のではないかと思っています。仮にそのような事が起これば、大きな上昇になると予想しています。

・・・・・買い付けた場合のみ、大引け後にご連絡させていただきます。

買値は3500円でした。

それでは、買い付け後の株価をご覧下さいませ
215412145.gif

上昇率は30%近くにもなっています

連休明けの14日に急騰していますが、こちらの銘柄に関する好材料はありません。
日経平均に連動した上昇になっています。

それでは次に、日経平均の推移をご覧下さいませ
1254213.gif01235214523.gif

連休明けの日経平均は、 1171円高
上昇率はバブル崩壊後初期の1990年10月2日(13.24%)を上回る14.15%で、過去最大
東証1部の値上がり数も98%となり過去最大
私の買い付けた銘柄も大きく上昇

とても自信ありげな書き方をしておりますが、連休明けの株価が大きな上昇になることを確信していたわけではありませんし、買い付けた数も多くはありません。

空売りの買い戻しは難しくありませんでした。
私は空売りを滅多にしないうえ、すぐに買い戻すことがほとんどです。また、私にとっての空売りは「買いで得られる利益にほんの少しプラスできればよい」この程度に考えていますので、10日の暴落は買い戻すチャンスだと思いました。
10月22日と28日の勉強できる買付で紹介している14銘柄の空売りと合わせてご覧下さいませ。
下へスクロールして下されば、すぐにご覧いただけると思います。




こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives