素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買い付け  (1月21日)

 休むも相場、待つも相場 
 「買う」「売る」だけが投資ではなく「休む」ことも投資です。

好業績の割安株が下げ続けている・・・
これを買い付ける為に「待つ(休む)」ことは、立派な投資法ではないでしょうか。

投資経験が浅かった頃の私は
自分の気持ち優先(売買したい気持ち)で投資を行っていたのですが、結果は散々でした
自分の気持ちで株価が上下するのではありません。
どれだけ気合いを入れて買い付けても気分良く買い付けても、株価には関係のないこと。
恥ずかしいお話ですが、私はこれが理解できるまでに長い時間を要しています

ただ・・・
長い時間をかけて理解したことで、「相場の流れ」がどれだけ大切なのかを良く理解することができました。
相場の流れや個別銘柄の流れに逆らわず、下げている時は 「相場格言~休むも相場」
待つことが大切だと思います

2週連続となりますが、私からの配信(私の投資法および買い付け、空売り銘柄)を希望されていらっしゃる方へ送らせていただいたメール内容を、紹介したいと思います。

「私の買い付け理由」
(〇〇〇〇)・・・・・・・・買値〇〇〇〇円。
景気の悪化などに左右されないディフェンシブ銘柄となります。11月28日に2月から10月までの業績を発表。連結営業利益は前年同期比27.7%増。中国や米国など利益率の高い海外事業が好調で、堅調さを維持しています。

12月1日に75日線付近まで下落した(抵抗線まで下げてくると反発する場合がある)ことに加え、5営業日で12%ほどの下落になっていましたが見送り。結果は正解で、翌日は窓を空けて75日線を下抜けました。ところが、2日目は下げることなくプラスになったうえ、大きく戻すのではなく揉み合いっぽい (下値が強くなる)印象をもつ展開になりました。しかし、見送り。更に3日目は下ヒゲの長い足が出現。いかにも上に行きそうな雰囲気でしたがダマシになると考えて見送りました。12月10日の陽線でもダマシになると思って見送り。

見送り(休むも相場、待つも相場)を続けた結果、株価は大きく下げ続けて今に至りました。始めに見送った75日線で買い付けていれば、17%もの下落になっています。

売買するだけが投資ではなく、待つことも投資だと思っています。
買い付けた後も下落を続けるかもしれませんし、今回の投資が失敗に終わるかもしれません。しかし、「・・・・・・・を今まで待った」という投資法は下げ続けてきた過程を見れば正解だったと思っています。
・・・・・・・・になる確率が高くなると感じた・・・・・・・・・・・させました。
目先の上値は・・・・・・・、下値は・・・・・・・付近を考えています。2400円付近まで下げた場合、・・・・・・・・による買いの力が無くなったと考えますので、買値より1割減(私が絶対に守る損切りライン)まで保有することなく早めの損切りをすると思います。

「私の投資法」
・・・・・・・・

上記のメール内容と合わせて チャートをご覧下さいませ
(メールに出てくる「見送りポイント」を、チャートに記しています)
 チャートで表示されている2本の抵抗線は5日線と25日線であり、75日線は表示されていません。
12月1日に75日線付近まで下落した(抵抗線まで下げてくると反発する場合がある)ことに加え、5営業日で12%ほどの下落になっていましたが見送り。
0125469532.gif

見送った後
結果は正解で、翌日は窓を空けて75日線を下抜けました。
ところが、2日目は下げることなくプラスになったうえ、大きく戻すのではなく揉み合いっぽい(下値が強くなる)印象をもつ展開になりました。しかし、見送り。

1265482152.gif

見送った後
更に3日目は下ヒゲの長い足が出現。
いかにも上に行きそうな雰囲気でしたが、ダマシになると考えて見送りました。

2651855523.gif

見送った後
12月10日の陽線でもダマシになると思って見送り。
326666523.gif

そして、ここで買い付け
451222541.gif

買い付け後の株価は
6632555111.gif

買値より10%以上の上昇になっています

待ち続けた後に買い付けても、その後に下げ続けて損切りになることはありますし、待ち続けた為に上昇へ転じて乗り遅れることもあります。しかし、「待ってみるという気持ちの余裕」を投資法で使うことはとても大切なことだと思っています




こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives