素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



機関投資家が動けない時に、こっそりと仕掛ける
勉強できる買い付け (3月4日)

機関投資家が動けない時に、こっそりと仕掛けてみました。

機関投資家が動けないという時は、それだけ相場が神経質になっている時でもあります。
言い換えれば、下がる可能性が高い時

しかし、ものは考えようです。
下がる可能性が低い時は、多くの投資家が買い向かいますので 割高 手書き風シリーズ矢印上
逆に、下がる可能性が高い時は、多くの投資家が見送りますので 割安 手書き風シリーズ矢印下

 私は常に後者を選びます。
もちろん、安易に下がる可能性の高い銘柄を買い付けることはありません。
じっくりと検証 して、銘柄を絞り込んでいきます。

それでは、チャートをご覧下さいませ
9012455.gif

大きく買われるも同じだけ大きく売り込まれている 「 上ヒゲの長い足 」 になっていますので、目先は弱含み。
日経平均も3営業日で426円(5%)下落していました。
加えて、こちらの銘柄と同じく 「 上ヒゲの長い足 」 が出現しており弱含みの状況です。

チャートからはこのように読みとれるのですが、相場環境と合わせて考えると違った見方ができました
よく検証した結果、両日中にでも買いチャンスになるのではないかと。
そして、その考え通りに実行しました。

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
9125462.gif

5日チャートでみると、こんな感じです
9225142.gif

買値より 10% 以上の上昇になりました

私のような素人投資家が機関投資家に勝てるはずがありません。
しかし、機関投資家が動く前に動くことは可能です

このような方法は、相場環境やタイミングが大切なので常に実行できるものではありませんし、失敗する可能性もあります。
しかし、「 できる方法でチャレンジする 」 ことは大切だと思っています。




こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives