素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



投資法を全文ご紹介
勉強できる買い付け (4月3日)

まずは、私からの配信を希望されていらっしゃる方へのメール をご覧下さいませ 全文ご紹介です

3月2日 20時 配信分
私の投資法を、お伝え致します。
日経平均は288円安の7280円となりました。
先月末のメールで書いていましたように「窓埋め、半値押し、抵抗線への接触」など、外部要因よりも需給関係に重点をおいて買い付けを狙っていますが、直近で大きく上昇していただけに狙う水準まで下げていない状況です。
大きな下落になっていることや、お伝えしていました年金の買い支えによって反発する可能性はあると思っていますが、あと1日待ちたいと考えました。明日も同じ程度下落すれば、いくつかの銘柄を買い付けると思います。
本日は4%や5%の下落がゴロゴロしている状態なので、今晩の米国株が下げ止まらなければ明日も同じ状況が続くかもしれません。よって、反発を見逃しても良いので急落を避ける方法にしました。(反発は損をしませんが、急落は損をします)

「明日(今晩)の米国株が急落した場合」
仮に明日(今晩)の米国株が大きく下落するようであれば、米国株の下げ幅は短期間で大きなものになる為、近く反発すると予想。よって、米国株の反発を先回りする形で買い付けたいと思っています。 (具体的な流れ)
日本株も始めは投げ売りで下げ幅を拡大させるも、押し目買いや年金の買い支えにより引けにかけて買い戻されると考えています。このようなことから、明日は「引け間際を狙うのではなく、大きく下落したところを買い付けて引けの上昇で含み益にさせる」そんなイメージで狙いたいと思っています。

「明日(今晩)の米国株が急騰した場合」
日本株も急騰すると思いますが、追いかけずに見送ると思います。今の状況で急騰に飛び乗るのは少し危険だと感じます。

「明日(今晩)の米国株が本日とあまり変わらない場合」
今までと同じように、窓埋め、半値押し、抵抗線への接触など、外部要因よりも需給関係に重点をおいて買い付けを狙います。


3月2日の時点では、このように考えていました。
そして来る 3日 ・・・ 米国株は299ドル安 手書き風シリーズ矢印下 になりましたので、前日に考えていた投資法 「 米国株が急落した場合 」 を実行しました。

それでは、チャートをご覧下さいませ
1254l

買い付けた後に一旦売り込まれますが、ダブルボトムを形成した後は大きく上昇しました 手書き風シリーズ矢印上
買値からの上昇率は 20% を超えています

しかし、私は適度な上昇で利益確定していますので、そこまで保有していません。
利益は こんな感じです

買い付け当時の配信はこうでした
3月3日 19時 配信分
本日、7銘柄を買い付けました。
(0000) ・・・・・・・ 買値4100円
(0000) ・・・・・・・ 買値2250円
(0000) ・・・・・・・ 買値870円
(0000) ・・・・・・・ 買値306円
(0000) ・・・・・・・ 買値6100円
(0000) ・・・・・・・ 買値2330円
(0000) ・・・・・・・ 買値1060円

「私の投資法」
昨日にお伝えしていたとおり実行しました。
相場全体の反発を狙う投資になりますので、・・・・・

これ以上は秘密

本日ご紹介の銘柄は、ブログランキングで公開予定です。
詳しい説明は 「 素人投資家の株日記 」 本文の最後をご覧下さいませ。




こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives