素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



下値抵抗を考えておけば動じない
勉強できる買い付け (6月12日)

投資法 下値抵抗を考えておけば動じない

まずは、チャートをご覧下さいませ
00001j

上方修正の好決算を発表。10年3月期についても、赤字転落が予想されていたにもかかわらず5億円の利益を確保。これを好感して翌日はストップ高になりました。その後、高値をつけてから4営業日で10%の下落になりましたので、狙えると判断。
目先の下値は1650円から1550円の間。
もちろん、この内容は私からの配信を希望されていらっしゃる方へお伝え済み

買い付けた翌日のチャートになります
00002j

急落 手書き風シリーズ矢印下 手書き風シリーズ矢印下 手書き風シリーズ矢印下

しかし、慌てることはありません。 上記していますように、目先の下値は1650円から1550円の間になると考えていましたので、しっかりと保有。安値1600円なら予想の中央値なので想定範囲内です。

それでは買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
00003j

買値からの上昇率は 17% になりました

買い付けた翌日に急落すると、気分も悪くなりがち
でも、「 ここまで下げるかもしれない 」 という予想を立てて買い付ければ、動じることはありません

あらかじめ下値予想を考えておけば 「 予想の範囲を超える 」 もしくは 「 1割減になる 」で損切りすれば良く、それまではどっしりと構えた投資ができるようになります。その結果、目先の 手書き風シリーズ矢印上 手書き風シリーズ矢印下 で一喜一憂することはなくなります。

投資は利益を得る為に行っていますから、どうしても上昇した時のこと(どれくらい上昇するか)を考えてしまうもの。
しかし、本当に大切なことは下げた時のこと(どれくらい下落するか)なのです。
買えば騰がると考えず、買えば下がると考えましょう 音符



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives