アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析 アクセス解析 カウンター カウンター
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)上昇トレンドの押し目買い
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2018/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



上昇トレンドの押し目買い
勉強できる買い付け (7月17日)

上昇トレンドの押し目買い

まずはチャートをご覧下さいませ
fff12

解説 1
およそ400円から425円の間で推移するボックス相場になっています。

解説 2
ボック相場上抜けとなり、一気に500円付近まで上げ幅を拡大。

解説 3
500円まで急騰した為、一旦調整が入って下落。
その後、ボックス相場の高値425円付近が下値抵抗となり反発。

解説 4
今度は460円から490円のボックス相場へ移行。

解説 5
十分に揉み合ったことで売り圧力が低下。
3日続伸でボックス相場上抜け。最後は力強い上昇を意味する大陽線が出現。

こうなってくると
・強気コメントが目立ってきます。
・目先、強含む気がしてきます。
・買いたくなります。

しかし、こんな時は冷静になることが大切です

今から買おうと考える人ばかりではありません。
「 高くなったから売ろう 」 そう考える人がいることを忘れてはいけません。
自分の買う水準で皆が買い始めるわけではありません。
自分より安くで買った人がいるのです。そして、その人達は自分が買おうと思う水準で売り出してくるかもしれないのです。

もちろん私は買わずに様子見していました。私が買ったところはこちら
fff13

買値は477円

もし、上記していますように強気で買い向かっていれば ・・・
解説 5 の大陽線は、終値が521円(高値527円)。2営業日後(私が買い付けた日)の終値は478円で、安値が安値472円。よって、2営業日で 10% の下落です 手書き風シリーズ矢印下

「 相場が上昇する ⇒ 上昇すると高くなる ⇒ 高くなると利益確定する人が多くなる ⇒ 下落する 」
当り前のことなので誰でも理解できるように見えますが、相場が上昇し始めると冷静さを失うため理解できなくなってしまうのです。

「 理解できる時 」
相場が静かな時 ・・・ 心理も冷静なので理解できます。
買い付けた後に下げた時 ・・・ 熱が冷めて冷静になるので理解できます。

ただ、これはおかしなことではありません。
普通の心理なら、相場が上昇 手書き風シリーズ矢印上 すれば素直に喜んで 強気になるのが普通。
逆に下落 手書き風シリーズ矢印下 すれば悲しくなって 非観的になるのが普通。 ・・・ でも、これが災いのもとになるのです

相場が大きな波 になった時こそ、冷静に分析することが大切です

それでは、買い付けた後の株価推移をご覧下さいませ
fff14

買値からの上昇率は 13% になりました



FC2

こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives

証券会社の広告