素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



好業績銘柄の押し目買い
4月22日 勉強できる買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。
(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

タイトルは ・・・ 好業績銘柄の押し目買い onpu07[1]

4月に入っていますので本来なら2月下旬から3月上旬にかけて買い付けたものを紹介するのですが(1ヵ月遅れを紹介するため)ほとんど買いつけていないので2月上旬に買い付けた銘柄の紹介がしばらく続きます。 3月はご存じのとおり凄まじい上昇になりましたので、2月上旬に買い付けた銘柄の利益確定および含み益を伸ばすことに集中。その期間はほとんど買いつけていなかったのです。いつも通り「下げれば買って、騰がれば売る」この基本を守りました。

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
10042201.gif

12月に2700円付近で底を打った後、1月中旬には3400円まで急騰。
上昇率は26%になっています。

実はこの銘柄、こちら「勉強できる私の買い付け」にて紹介していた銘柄です。

赤い四角で囲んだ所を拡大
10042203.gif

このような展開になっていました。

ここでもう一度、先ほどのチャートをご覧下さいませ
10042201.gif

3400円に到達した後、2月1日には3000円まで12%も一気に急落。
その後、3300円(上昇率10%)も急騰して今度は3営業日で3000円(下落率10%)まで下落する往って来い。
まさに乱高下

こんな時は注意しなければいけない
12月から1月中旬にかけて大きく上昇していた為、急落後に起こった2月1日からの反発を見ると「底打ちは間違いない」「今、買い付けておかないと上昇に乗り遅れる」そんなふうに思ってしまい、慌てて買い付けてしまいがち。相場格言「落ちてくるナイフは刺さってから抜け」の通りだと2日か3日、もし4日の上昇で買い付けていれば僅か2営業日後には買値から1割近く下落することになってしまうのです。

     相場に焦りや急ぎは禁物

私が買い付けたところは、こちら
10042205.gif

ひと波乱 あった後、波が静かに なったところで買い付けました。

買い付けた日も乱高下。
大きく買われるも同じだけ売り込まれてしまう「上ヒゲの長い足(目先弱含み)」になりますが・・・

買値は3030円
始値3030円、高値3085円、安値3020円、終値3035円

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
10042206.gif

そして
10042207.gif

最後に
10042208.gif

買値からの上昇率は 10% 超え

「配信についての詳しい説明は」 hand02[1] こちら

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives