素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



素人投資家の挑戦(勉強できる買付)
暴落前の勉強できる逃げ

「逃げた銘柄」3つ目の紹介 ちな♪

まずはチャートをご覧下さいませ
20070306041154.gif


11月中旬から大きく上昇。1割以上の利益を確定
ところが、2回目の買い付けは暴落に巻き込まれることになりました

ここからが腕の見せどころです
株日記でもお伝えしておりましたように、起こった後の処理が大切なのです。保有銘柄が急落することは仕方のないこと。
誰も急落を分かって買い付けている人はいません。
大切な事は、起こった時にどうするか?です。

暴落当日の寄り前、売り気配スタート。
先日、お伝えしておりましたように、配信を希望されていらっしゃる方へは、寄り付き前から連続して「私の投資法」をお伝えしておりました。その中で、この銘柄に関して、以下のように配信させていただきました。

mail 「〇〇〇〇〇〇は売らずに残します」 mail
急がしい寄り付き前の配信だったので、たった1行ですが

結果は売らずに正解。ほぼ、大陽線で終えます
大陽線は後の大きな上昇へつながることを意味するものですが、なんとかのひとつ覚えではいけません。私が暴落日に売らなかったのは、当日のみ安値から上昇することを予想した為なのです。大陽線であっても、下ヒゲが長くなっても、取るべき行動はひとつしかありませんでした。投資方法はここでお伝えすることはできません。秘密デス 98666

予想した通り、翌日の朝は危険な雰囲気が漂っていました
しかし、心配は無用でした。 あとは、事前に計画 していたことを実行するのみ。
結果は大成功
わずか1%の損切りで済みました。
後の急落は、ご覧の通りです。

(注)
正直なところ「配信を希望されていらっしゃる方へは配信済み」という書き方は、お誘いしているようで、とても嫌なのです。
しかし、このような暴落時に上手く逃げていることを紹介する場合、「話が上手すぎる」極端な話で「ウソなのでは」などと考えていただきたくない為に、仕方なくそのような書き方をしております。ふと読み返してみると。。。そういった考えから自然に書き込んでいることに気が付いたので、この場でお伝えすることにしました。お誘いするつもりは全くございませんので、ご理解をお願い致します。




こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives