素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



買い手満足、売り手恐怖。この頂点を空売り
9月10日 勉強できる買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。
(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

今回は久しぶりに空売りです onpu07[1]

私が狙ったのはこちらの銘柄
100910f.gif

3600円から4日続落で3350円まで下落。その後、ダブルボトムをつけると窓を空ける急上昇になりました
このようなチャート形成は珍しいものではなく、探せばいくらでもあります。

しかし、こうなるとどうでしょうか
100910e.gif

2つめの窓を空けて3530円まで上昇
3350円から2営業日で180円(5.3%)も上昇しました。
上昇が示す通り強さを感じさせる相場展開ですが、短期急上昇ということもあって翌日は利益確定売りに押されて小幅下落となりました。

こうなると・・・空売りをしたい投資家はチャンス到来だと思いがち。
短期急上昇で頭打ち」よって、目先は弱含み。
経験則「空いた窓は埋める」よって、1つめの3465円までは下げるだろう。
同じく「空いた窓は埋める」よって、2つめの3340円までは下げるだろう。

ところが
100910d

更に窓を空けて3715円まで上昇しました
直近安値3350円から、僅か4営業日で365円(10.9%)も上昇したのです。

こうなると、空売りを狙っていた投資家は から こんな顔に。

しかし、強気派は・・・
こだけ急騰すれば必ず下げる。
テクニカル分析では明らかに高値。必ず下げる。
必ず下げるのでここは辛抱だ。

こう考えて踏ん張るのですが、相場の勢いは納まりません。
更にこうなりました

100910c

更に上昇を続けたのです。
すると、強気派の こんな顔も こんな顔に。

株価はまさに ぶっ飛び
「短期急騰は目先で下落」これは経験則ですが、「強いものは強い」こちらも経験則。
今回は後者が当てはまる展開になっています。

短期急騰でも、その後も強い状態が続くと判断すれば買い付けますが、今回は「買いはリスク高」「空売りはリスク低」と考えていたので空売りするタイミングを見計らっていました。

株価があまりにも強いと、空売りしていた投資家が損失回避の買い戻し「踏み上げ相場」となり上昇に弾みが付いてしまうのです。この状況はまさにそんな感じ。
やや上値は重くなっていますが、下げることなく高値を維持し続けているので大きな買いが見て取れます。

投資家心理を利用する
大勢が買い向かった結果、株価は急上昇。すると、株価上昇に比例して利益確定しようと考える投資家は多くなる。同時に、空売りしていた投資家は踏み上げられ損失覚悟の買い戻しを余儀なくされる。この両者が一気に膨れ上がるところが天井になるのです。

投資家心理はこんな感じ
買い付けていた投資家は「ここまで上昇すれば、もう利益確定してもよいだろう」
空売りしていた投資家は「含み損は限界だ。もう損切りしないと大怪我になる」

買い手満足、売り手恐怖

そうやって、両者が一気に膨れ上がったところがこちら
100910b

ここが天井になると判断
空売りしました。

売値3865円
始値3860円、終値3815円、高値3875円、安値3800円

それでは、空売りした後の株価推移をご覧下さいませ
100910a.gif

空売りしたところより10%程度の下落になりました。
空売りしているので、利益です

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives