素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



騰落レシオ145で買い付ける
1月18日 勉強できる買い付け

(ご注意) 
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています 

騰落レシオ145で買い付ける
~テクニカル分析で勝てるなら苦労しない~

まずは、11月相場の投資をご覧下さいませ 
1010aaa12521.gif

この強い流れに乗せた「11月17日 買い付け」こちらは前回までご紹介。
「11月4日 買い付け」こちらは昨年12月に紹介済みです。

チャートでは、利益確定の流れと書いていますが・・・
それで終わりではありません

今回からは、12月に買い付けた銘柄のご紹介です。
日経平均は上記しています通り、11月から12月にかけて大きく上昇していたので
・高値警戒感
・上値が重い
・テクニカル的な割高感
このような指摘が数多くありました。

そこで私がとった投資法とは・・・「新たな買い付け」だったのです。

私が狙ったのはこちらの銘柄
110118k2

日経平均に連動し、135円から僅か6営業日で155円(上昇率15%)まで急騰。

その後、日経平均は少し揉み合った後に上げ幅を拡大させるのですが、この銘柄は揉み合ったまま
110118k3

11月上旬までは、日経平均に連動して上昇 日経平均に連動せず揉み合い
このような流れに変化したので
・上値が重くなった
・日経平均は急上昇している為、加熱感がある
・日経平均が下落すれば、揉み合い下放れになってしまう
普通に考えればこうなります。

でも、私はここで買い付けました
110118k4

私の投資法
12月上旬は日経平均の下落(調整)を警戒して全く買い付けていませんが、中旬からは「新規の買い付け」に変更しました。

買値は154円

12月17日に買い付けたのですが、このとき日経平均の騰落レシオは145

騰落レシオとは
相場の強弱を示す指標。
一定期間における値上がり銘柄数の合計を値下がり銘柄数で割り、100分率で表わしたもの。一般的には25日間で計算された数値が使用されます。
80前後が割安となり120前後が割高(加熱感あり)と判断しますが、相場環境によって±10ほど前後する場合があります。
145は滅多に出ない数値。加熱感は こんな感じでしょうか。
私はテクニカル分析を重要視しませんが、とても有名な指標なので取り上げてみました。

何度も書いていることですが、私はテクニカル分析を重要視しません
テクニカル分析(経験則を元に導き出す)は経験則であり現在の環境は全く含まれていません。テクニカル分析は誰でも利用できるのに、大手証券会社が出しているデータでは個人投資家の9割以上が負けているのです。要するに、経験則だけでは高い勝率が維持できないということ。経験則を利用することは検証する上で重要なことですが、同じ相場環境や流れは2度と起こらないのです。よって、私はテクニカル分析ではなく今の流れや環境を重要視しています。

このような考えのもと
・日経平均は上昇する
・この銘柄は揉み合いから上昇に転じる
こう判断して買い付けました。

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
110118k5

買値からの上昇率は10%超え

買い付け後に下げていますが、私からの配信を希望されていらっしゃる方へは 下値は150円から145円の間になると考えています。 」このようにお伝え済み。よって、想定範囲内の下げですから私が損切りすることはありません。

そもそも、買ってすぐに上昇するなんて欲張り。買った後に下げるのが普通です。
結果良ければ全て良し

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives