素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



強い流れに乗せる 海外機関投資家の投資法 第三弾!
3月22日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています) 

強い流れに乗せる 海外機関投資家の投資法 第三弾!
~ テクニカル分析ではなく資金の流れを重要視 ~


前回と同じく、まずは日経平均をご覧下さいませ
120317a2.gif

日経平均は昨年12月に底打ち。8400円から今年3月には10100円まで1700円も上昇しました。
上昇率は20%です
大相場と呼ぶにふさわしい上昇

そして3月12日、1万円に到達するも100円下げて引ける大陰線
翌13日、再び1万円に到達するも結果は往って来い上ヒゲの長い陰線になりました。

大相場となっているだけに、目先弱含む意味を持つローソク足2連発は下落を示唆
1万円で利益確定する機関投資家が多い
1万円を上抜けるには更なる好材料が必要
1万円を上抜けるには更なる円安が必要
安値9500円から僅か2営業日で1万円に到達しているので、かなりの加熱感あり
調整必至
こんな相場解説や市場関係者のお話が飛び交っていましたが・・・私は買い付けました。

第三弾となるのは、こちらの銘柄です
120322a1.gif

これを、単に経験則で考えると
120322a2.gif

1、1700円が上値抵抗になっている
2、3月13日にかけて、3日連続で上ヒゲの長い足。
3、12日は高く始まるも売られて終える陰線。13日は上ヒゲの長いトンカチ
4、2月下旬につけた高値1800円から短期で8%も下げているのに反発力弱い。
5、1800円を抜けずに停滞するのは、上値が重いことを示す。

こんなところで買い付けなくても・・・
そんな声が多く聞こえてきそうですが・・・

そんなところを買い付けました
120322a3.gif

買値は 1700円
始値1686円、高値1735円、安値1685円、終値1697円

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
120322a4.gif
120322a5.gif

買値からの上昇率は10%になりました

私はテクニカル分析ではなく、資金の流れを重要視します。
超の付く行き過ぎた相場(今なら超加熱、超高値)になるとテクニカル分析は無視できませんが、それだけで投資法を考えると大損もしくは利益の取り損ねになるかもしれません。暴落し続ける相場があるように、どれだけ割安で行き過ぎた下落になっても下げ続ける・・・昨年は上げ幅少なく暴落が2回もあったので、これは記憶に新しいところ。逆に、大相場といえるものが記憶から遠ざかっている為、今の動きが理解できない投資家は少なくないかもしれません。この記憶を呼び戻すことが重要だと思います。

今は誰でもテクニカル分析をしますが、個人投資家の9割以上は負けているデータ(大手証券会社が出しているデータ)が示す通りテクニカル分析だけでは高い勝率を維持できません。

テクニカル分析はチェックするだけで、重要視するのは資金の流れ
この投資法が大切だと思っています。

今回ご紹介した銘柄も直近の買い付け銘柄ですよ

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあります。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives