素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
09 | 2019/10 | 11
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



売り損じても、強い相場展開を予想していれば大丈夫
10月31日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

売り損じても、強い相場展開を予想していれば大丈夫

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
131031v5.png

株価は1300円から1460円まで急上昇

とても強い相場ですが、短期急上昇しているので過熱感ある状態でした。
相場環境によっては過熱感あっても買い付けますが、今はその時ではないと判断。「狙っている銘柄」として監視を続けていました。

そうしているうちに、大きく調整。
そこで買い付けました。
131031v6

買値1402円

当日は大陽線になりました。
目先強含むことを示唆するローソク足です

買った直後に、上昇して大陽線。こんな展開は滅多にありません。

その後、株価は急上昇。
131031v3

買い付けてから4営業日で1500円に到達。
買値からの上昇率は7%程度になっていました。

短期でここまで上昇すれば十分ですが、「一段高があるかも」と考え保有。

その結果
131031v2

1360円まで下落

買値からの下落率は僅かですが、高値(売りを迷った時)からの下落率は7%以上なので残念。でも、「素人投資家の株日記」で書いていました通り、失望して売ることなく保有を続けました。

当時、株日記で書いていた内容です
米国における債務上限引き上げ問題と暫定予算問題で大揺れした日米相場でしたが、私は10月3日の時点で「(要約)デフォルトは、ほぼ間違いなく回避される。そして期限目前で合意される」と予想していました。そのうえで、私からの配信を希望されていらっしゃる方へは、次のようなメールを配信させていただきました。

相場の下落に伴い、私の買い付け銘柄も下落。
そこで、今後の投資について配信させていただきました。

「私の投資法について」
今回は、ちょっとした・・・・・になります。
私の「・・・・・関する投資法」はお伝えした通りですが、米暫定予算合意で株価上昇なら、・・・・・保有し続けるのも一つの方法だと思っています。何度も書いています通り、暫定予算および債務上限引き上げ問題がダブルで決裂する(デフォルトになる)可能性はとても低いので、・・・・・合意されると考えています。この場合、日米共に急上昇する可能性が高いので、目先の下落で損切りすれば「後の上昇でプラス転換して、後悔した」になるかもしれません。言い換えれば、残り〇営業日ほど待てば良いということになります。もちろん、相場に絶対はありませんからデフォルトで株価が更に急落するかもしれません。でも、その可能性がとても低いなら、残り〇営業日ぐらい待ってみるのも一つの方法ではないかと。需給関係でみても、日米共に「・・・・・水準」まで・・・・・。日経平均だと・・・・・円から・・・・・円の間になりますが、・・・・・、あと・・・・・円です。・・・・・東京五輪決定後の上昇分は帳消しとなりましたが、五輪の恩恵を受けるのはこれからなので全く問題ありません。株価についても、・・・・・時間の問題。加えて、消費税増税でも・・・・・、・・・・・の流れは変わりません。これらの状況を踏まえると「底値は近い」と判断。これを前にするなら、くどいようですが保有し続けるのも良い投資法だと思っています。


相場が下げ基調の中、このようにお伝えしていました。
その後、株価は急騰。日経平均は7営業日続伸で800円ほどの上昇になりました。相場下落で買うのも投資ですが、相場下落で売らないのも立派な投資だと思っています。


このような判断のもと、保有を続けた結果
131031v1
131031v4

底打ちした後、大きく上昇
前日(10月30日)には、買値からの上昇率が9%になりました

売り損じても、強い相場展開を予想していれば大丈夫

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives