素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
01 | 2020/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29



監視を続けて2度狙い
3月27日 
勉強できる私の買い付け

(ご注意)
ニュースおよび業績に関する内容はとても多くの分析を必要としている為、割愛させていただきます。また、私は「相場の流れ」を最大に重要視しますので、ここでご紹介する投資法(チャート分析など)だけで売買しているわけではございません。このような部分を踏まえてお読み下さいませ。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)

監視を続けて2度狙い
「利益確定のタイミングを逃して含み損」この失敗を激減させる方法とは

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
140327h2.png140327h1.png

昨年12月5日に買い付けた後、大きく上昇
そして利益確定

この銘柄は、1月9日の「勉強できる私の買い付け」で紹介していました。

その後、監視を続けていたところ
140327h6.png

凄まじい下落になりました

凄まじい下落で、誰もが恐怖に震えあがるようなところ
そんなところで買い付けました
140327h3.png

買値2626円


それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
140327h4.png

140327h5

買値からの上昇率は10%になりました

〇持っていれば騰がり続ける・・・これはバブルの時代
少し乱暴な表現になりますが、今は時代が違います。
相場は上下ともに「行き過ぎる」ことが多々あるので、記録的な上昇になることもあります。でも、必ずいつか反動が出て大きく下落します。上昇が続くと「まだまだ騰がる」と思い保有を続けた結果、その後の下落で「買値に戻った」という経験は誰にでもあると思います。それで済めば良い方で、悪い時にはどんどん含み損が増えていく場合もあったのではないでしょうか。

この失敗を無くす方法は・・・1-2割上昇したら売ってしまうことです。
また、1割に届かなくても上値抵抗と考えたところまで到達したら売ってしまう。
これをやれば、「利益確定のタイミングを逃して含み損」という失敗は激減すると思います。

こちら「勉強できる私の買い付け」でも、ほとんど1割程度の上昇で紹介しています。理由はすぐにお分かりいただけると思いますが、私は2割上昇まで保有することが滅多にないのです。この為、売った後に上昇する銘柄もありますが、それは結果論として潔く諦めています。

保有し続ける限り、常に階段のてっぺんにいると思いましょう。
その先は暗闇です。
・騰がる階段が続いているのか
・下がる階段になっているのか
・階段が無くて落ちるのか
検証すれば、ぼんやりと見えてくるとはいえ確実ではありません。

上昇し続けると騰がる階段も続くように見えますが、妄想です。先は分からないのです。
分かるのは、騰がってきた階段だけ。でも、それは過去のもので先に続くとは限りません。

利益を得るために投資しますが、欲張らないことが大切です

今回ご紹介の銘柄は、期間限定でブログランキングにて紹介しています
素人投資家の株日記」本文の最後にあるランキング又は右側上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。どちらか一方のランキングに書いています。)
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。
2、ブログ解説の一番最後にコードと銘柄を書いています。
(共に5位前後なので、その辺りをご覧いただくと私のブログがあると思います。)

テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives