素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
06 | 2020/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



非常識も相場なり
こちらは、私が取引したものを1ヶ月数銘柄(1週間に1銘柄程度で)紹介しているブログです。
ご紹介する銘柄に関するニュースおよび業績などは割愛させていただきます。また、多くの情報を検証しており、ここでご紹介する投資法だけで売買しているわけではございません。(通常、私が取引して1ヵ月経ったものを紹介しています)。

2月13日 
勉強できる私の買い付け

非常識も相場なり

まずは、こちらのチャートをご覧下さいませ
20200213n1a

この日、私からの配信を希望されていらっしゃる方へ、私が狙っている銘柄として配信させていただきました
(****)***** 6400円から6500円の間

この水準は75日移動平均線付近。
多くの投資家が注目する移動平均線は、5日、25日、75日、100日、200日線。
(日数が)長くなるほど強い抵抗になりますが、直近の値動きに遅れる傾向があります。

経験則
株価が移動平均線の上にある時は下値抵抗に。
株価が移動平均線の下にある時は上値抵抗に。
但し、経験則は過去の値動きから判断するもので、現状の相場環境は反映されません。よって、確認することは大切ですが過信するのは危険です。

その後
20200213n4

この日、狙う水準を引き下げました。

これが私のテクニック
「6400円から6500円の間」から「6200円から6400円の間」に変更。

変更に伴い、配信させていただきました
(****)***** 6200円から6400円の間

20200213n44

狙う水準は、75日移動平均線を完全に下回った水準です。
上記しました通り、移動平均線を下回ると今度は上値抵抗になりやすい。また、75日線なので強い抵抗です。これを完全に下回れば上値は重くなり、それを嫌気した見切り売りが出やすくなります。また、「75日線が下値抵抗になる」と考えて買い付けていた投資家は、下抜けたことで失望売りを出してくる可能性も高くなる。

普通に考えると、買いではなく手出し無用。
言い換えれば、そんなところを狙っていくのは非常識。

そんなところを狙っていくのが、私のテクニック
非常識も相場なり

その後
20200213n5

狙っている水準まで下げてきたので、買い付けました。
買値6300円

いつも通り、私が考えている上値抵抗と下値抵抗も配信させていただきました
(****)***** 買値6300円

私が考えている上値抵抗と下値抵抗になります
上値は6800円付近で、下値は5800円から6000円の間


上記した経験則では、75日線が強い上値抵抗になります。
それを完全に上抜ける水準を、上値と判断。

普通に考えると非常識。
そんなことを考えるのが、私のテクニック
非常識も相場なり

それでは、買い付け後の株価推移をご覧下さいませ
20200213n0

20200213n15

私が考えていた上値抵抗に到達
買値からの上昇率は8%になりました

75日移動平均線を下回ったところで買い付ける。
非常識も相場なり。

非常識な投資を繰り返しているわけではありません
ここでは、書ききれない多くの検証 をもとに、自信ある判断をしています。

私の取引について
詳しいご説明は
こちら

今回ご紹介の銘柄はブログランキングに書いています。(数日間のみ)
素人投資家の株日記」上段にあるランキングのバナーをクリックしてご覧下さいませ。
1、ブログランキングで私のブログを見つけて下さい。(1位から5位の間)
2、ブログの紹介文に銘柄を書いています。



テーマ:勝てない人におすすめ投資術 - ジャンル:株式・投資・マネー



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives