アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析 アクセス解析 カウンター カウンター
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)素人投資家の株日記(勉強できる買付)
素人投資家の株日記(勉強できる私の買い付け)
全くの素人でしたが、今では株式投資で生活できるようになりました
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



素人投資家の株日記(勉強できる買付)
勉強できる買い付け  (12月14日)

買い付け直後に 9% の急騰
理由は簡単です。

なぜ可能だったのかは・・・あとで

まずはチャートをご覧下さいませ
d111.gifd22.gif

可能だった理由
12日の株日記 「日本株について」の最後で説明させてもらっていた「配信を希望されていらっしゃる方へ」の内容を公開することで、お分かりいただけるかと思います。
(注)11日にもメール していた為、そのメール内容を指す言葉が含まれていることから、すこし理解されにくい部分もあると思います。

11月12日 午前7時 配信分
「私の投資法」を、お伝え致します。
米国株が294ドル安と急落しました。
政策金利と公定歩合が0.25%の引き下げとなりました。声明では、「景気減速とインフレを注視しながら必要に応じた処置をとる」として、追加利下げの可能性を含めた内容になりました。294ドル安になった理由については、0.5%の引き下げがなかったことによる失望感が大きかったようです。雇用統計を受けて市場予想は0.25%の利下げを予想し、0.5%の予想は低くなったと思っておりましたが、予想外に売り(0.25%への失望感)があったようです。
但し、もっとも危険な「追加利下げの可能性が低くなる声明」ではなく、今後も利下げは継続されるといった内容であったことから、それほど不安になる必要はなく、本日の下落は行き過ぎたものだと思っています。

市場が0.25%を予想する中、前日まで強かった米国株を見て昨日の投資法を考えたのですが、0.25%に対する予想外の失望感により13600ドルどころではない下落となりました。294ドル安で ~~~ 。日本株に ~~~ の15700円付近となります。実際に15700円まで下落して終えた場合には、 ~~~ が大きくなっている〇〇〇〇〇円から〇〇〇〇〇円の ~~~ の水準まで下げることになる為、今後の上値が重くなりそうな気もしますが、米国株と同じく行き過ぎの下落であれば近く戻すと考えられるので悲観的になる必要はないと思っています。また、15700円まで下落した場合には、昨日お伝えしておりました「少し広く考えた場合に、 ~~~~ 15600円までの下落を想定しておくべき」ところまであと100円ということになります。よって、第一弾の投入予定であった15800円付近から15900円付近での買い付けを飛ばすことができる為に買い向かうには好都合となりました。 ~~~ 
このようなことから、本日数銘柄を狙っていきたいと思います。

以上になります。

こちらは日経のチャート(日中足)になります
ggg.gif

寄り付きで急落、想定する15700円まで待つ必要はありません。
相場格言「頭と尻尾はくれてやれ」です。
その付近まで下げると分れば約定させてしまうのです。

大切な事は「準備」です。
前もって準備ができていたからこそ、実行できたのです

「利下げ0.25%なら下落する」「下落すればチャンスになる」
このように考えていた為、少し仮眠をとったあとは寝ずに米国を監視
途中 こうなれば に入ったり で目を覚まして待機。
そして米国株は急落、あらゆるニュースを掘り起こし、猛烈なスピードでメールを作成
送信後は、自分の投資へ没頭

その成果がコレです
自分へのご褒美 ですね。



こちらもどうぞ

私が作成したホームページ
「素人投資家の挑戦」

平日に書いている株日記
「素人投資家の株日記」
も、合わせてご覧下さいませ。

最新の記事

Archives

証券会社の広告